• ホーム
  • 映画
  • 中島健人、紅白で主演映画をアピールしていた

中島健人、紅白で主演映画をアピールしていた

 Sexy Zone中島健人(23)が9日、都内で行われた主演映画『未成年だけどコドモじゃない』(公開中)の大ヒット御礼舞台あいさつに出席。昨年大みそかの『第68回NHK紅白歌合戦』で「Hey!Say!JUMPが出演している時、後ろで本作に登場する、みせコドポーズをしていました」と明かして会場を驚かせ、同作への愛情をアピールした。

【写真】その他の写真を見る


 この日はヒロイン役の平祐奈(19)と先輩の知念侑李(24)と和装姿で登場。観客から「きゃー!」と黄色い声援が鳴り止まなかった。きのう8日が成人の日ということで、今年20歳になる平は「ラムネが飲みたい」とあっけらかん。「え、未成年でも飲めるけど?」と不思議がる二人だったが、平家では20歳になるまで炭酸禁止と知らされるや舌を巻いた。

 終盤、撮影時のメイキングやプロモーション時のオフショットを組み合わせた、約3分間の特別映像がサプライズでスクリーンに映し出されると、平は感涙していた。

 同作は累計発行部数130万部を突破した、水波風南氏の人気少女漫画をもとに、高校生同士の結婚から始まるラブコメディー。



関連写真

  • 中島健人と共に着物姿を披露した平祐奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『未成年だけどコドモじゃない』の大ヒット御礼舞台あいさつに出席した平祐奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『未成年だけどコドモじゃない』の大ヒット御礼舞台あいさつに出席した平祐奈 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス