• ホーム
  • 芸能
  • 土屋太鳳がバレエで魔法をかける WOWOW情報番組で華麗な踊りを披露

土屋太鳳がバレエで魔法をかける WOWOW情報番組で華麗な踊りを披露

 3歳からクラシックバレエと日本舞踊を習い始め、“踊ること”を特技に挙げてきた女優の土屋太鳳が、WOWOWのバレエ情報番組『バレエ☆プルミエール』の冒頭とエンディングに流れる映像で、華麗なバレエを披露する。この映像は次回(#2)、24日(後4:20)から放送される。

 同番組は、ダンサー・俳優の大貫勇輔と、女優・フィギュアスケーターの本田望結が進行役を務め、国内外の最新バレエ公演の情報や関連ニュースを伝える。注目ダンサーや、バレエメソッドを活用したトレーニングの紹介などで、バレエファンの関心に応える。

 土屋が出演する映像は都内のバレエスタジオで撮影された。誰もいないダンススタジオにやってきた土屋が、久しぶりのスタジオの感触を確かめながら、やがて自分でも軽く身体を動かしてみる…という内容。ブルーを基調とした清廉な映像で、ストイックな印象をかもし出している。

 撮影中、監督の指示にまっすぐなまなざしで耳を傾け、その要求に的確に応えていく土屋。さらに撮影の待ち時間には、しばしばスタジオの隅で踊る姿も。今回の制作する映像の主人公さながらに、スタジオの感触を確かめているようだった。

 収録後には「やっぱりバレエは最強だと思いました。何が最強かはわからないのですが、ただただ素直に、その言葉が心に浮かびました。バレエは、踊る人にも観る人にも深い魔法をかける不思議な存在だと思うのです。特に踊る人にとっては、どのジャンルのダンスにもつながる万能の扉のような存在ではないかと、あらためて実感しました」と話していた。

 クリスマスイブの24日はWOWOWライブで7つのバレエ番組を放送。午後4時20分から『バレエ☆プルミエール』の後、午後8時からは『英国ロイヤル・バレエ団「くるみ割り人形」』を放送。

■イブのバレエシアターラインナップ
http://www.wowow.co.jp/special/013146



関連写真

  • WOWOWバレエ情報番組『バレエ☆プルミエール』12月24日放送回よりOP&ED映像に土屋太鳳が登場(C)WOWOW
  • 久しぶりに訪れたバレエスタジオで自然と身体が踊り出す、という内容(C)WOWOW
  • バレエには関わるものすべてを美しく見せる“魔法”があるという(C)WOWOW

オリコントピックス