• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 松尾依里佳、7年半務めた『探偵!ナイトスクープ』卒業 来年2月出産予定

松尾依里佳、7年半務めた『探偵!ナイトスクープ』卒業 来年2月出産予定

 ABCの人気番組『探偵!ナイトスクープ』(毎週金曜 後11:17※関西ローカル)で、3代目秘書を7年半務めた松尾依里佳(33)が、出産準備のため来年1月19日の放送をもって番組を卒業することがわかった。最後の収録でもいつもの笑顔で秘書の役目をキッチリ果たした松尾。しかし、西田敏行ふんする局長から番組卒業のあいさつを促されると、目から一気に涙があふれ出し、「子どもの頃から本当に大好きだった番組に携わらせていただけるなんて、もう夢のような幸せな7年半でした」と、感無量な様子だった。

 大阪出身で京都大学を卒業し、才色兼備のタレントとしても活躍するヴァイオリニストの松尾は、初代・松原千明(1988年3月5日〜89年5月6日)、二代目・岡部まり(89年7月1日〜2010年4月9日)の後を受け、三代目秘書として10年9月3日の放送に初登場。以降、7年半にわたり、華やかで柔和な人柄と、さりげない知性で、西田敏行ふんする局長や探偵たちをサポート。15年に一般男性と結婚し、番組に寄せられた結婚に関する依頼で、自身へのプロポーズの言葉も披露している。

 松尾は「最初に秘書の話をいただいた時は、なんで私なんだろうって。でも、人のことをよく見ておられるスタッフさんなので、お引き受けしようと決めました。ただ、秘書とはどういうものかわからなくて、スタッフの方にお聞きすると『腰掛け的な感じ』と言われたんです。けれど、その“腰掛け的”ってどういうものだろうと。そうしたら『いつでも辞めたるわ』という感じで、とお聞きしてなんとかやっていけるかなと思いました。西田局長やキダ先生、探偵の皆さま、スタッフの皆さま、そして番組を愛して下さる視聴者の皆さまに育てていただいたと思って感謝しております。『ナイトスクープ』は、これからも変わらず大好きな番組です。(局長、探偵、スタッフに対し)いつまでも、私のお兄さんでいて下さい」と7年半を振り返っていた。

 西田局長、探偵たちから花束を受け取り、局長から「7年半、ほんとにありがとうございました。すてきな赤ちゃんを産んで下さいね。じゃ、またね」と言葉をかけられ、ますます涙が止まらなくなった松尾。しかし、「今もお腹の中でずっと動いてるので、英才教育ができています」と微笑んだ顔には母になる自覚をにじませていた。

 後任は現時点で決まっておらず、しばらくの間は「秘書見習い」が登場。ラインナップについては年明け以降に随時発表される。

関連写真

  • ABC『探偵!ナイトスクープ』7年半の間、3代目秘書を務めた松尾依里佳が2018年1月19日の放送をもって番組を卒業(C)ABC
  • 出差準備へ(C)ABC
  • 西田敏行(局長)、間寛平(探偵)、スタッフに感謝(C)ABC

オリコントピックス

 を検索