• ホーム
  • 音楽
  • 福山雅治×B’z稲葉浩志が格闘技談義 曲作りトークも白熱

福山雅治×B’z稲葉浩志が格闘技談義 曲作りトークも白熱

 歌手で俳優の福山雅治(48)がパーソナリティーを務めるレギュラーラジオ番組『福山雅治 福のラジオ』(毎週土曜 後2:00  TOKYO FMほか)の12月2日放送回に、B’zのボーカル・稲葉浩志(53)がゲスト出演することが明らかになった。メディア共演は3年半ぶり2回目。ラジオでは初対談となる。

 両者がメディアを通じて初対談したのは2014年5月。稲葉が自身の公式サイト『en-zine』のコンテンツとして、福山に対談をオファーした経緯がある。それまでテレビ番組の舞台裏で立ち話をする程度だったというが、アメリカの総合格闘技イベント『UFC』フリークという共通点がある2人は、1時間にわたって共通の趣味談義に花を咲かせ、話題を呼んだ。

 今回は福山が稲葉をゲストに迎え、冒頭からマニアックな格闘技トークでヒートアップ。さらに、事前にリスナーから募集した「稲葉浩志さんに聞いてみたいこと」を本人に直撃する。リスナーから『どちらも、街で偶然、発見できないタイプでは?』と問われると、思いがけない普段の姿があることが判明した。

 このほか、曲作りにまつわるトークも白熱し、稲葉の歌詞の生み出し方やアルバム制作のスピード感に福山が驚愕する場面も。一方、プロになりたての頃に2人が味わった苦しみには、共感することがたくさんあった様子だった。稲葉がセレクトした福山の楽曲もオンエアされる。



関連写真

  • 12月2日放送の福山雅治のラジオ番組にB’zの稲葉浩志がゲスト出演
  • 福山雅治がパーソナリティーを務めるラジオ番組『福山雅治 福のラジオ』(毎週土曜 後2:00  TOKYO FMほか)

オリコントピックス