• ホーム
  • 芸能
  • ももクロ、“天敵”はマネージャー あーりん「いないときは楽屋の鍵を締めたり…」

ももクロ、“天敵”はマネージャー あーりん「いないときは楽屋の鍵を締めたり…」

 アイドルグループ・ももいろクローバーZが28日、東京・日本科学未来館で行われた『MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-』(11月29日〜2018年4月8日)趣旨説明会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 ももクロは、Huluで配信中の幼児向け知育番組『ぐーちょきぱーてぃー』に出演する「ももくろちゃんZ」として登壇し、同展の応援団に就任。ダンゴムシやアリになる体験をしたり、生き物の求愛ダンスを披露した。

 天敵から身を守るためにさまざまな特技を身につけた生き物にちなみ、“身につけたい特技”を聞かれると、佐々木彩夏は「私たちの天敵って言うと大人たち、マネージャーさんとかになる。5人でだいたい同じ楽屋で、たまたまマネージャーさんが楽屋にいないってときは鍵を締めたりします」とニヤリ。しかし「でも、バレたら怖いので気づかれる前に鍵を開けます」と打ち明け、百田夏菜子は「もう、うちらもいい大人なのに」と苦笑した。

 百田にとっての天敵は佐々木だと明かし、「あーりんから身を守る方法を身につけたい。立ち位置が隣なので、本番直前までお尻を触られていたりして、コンサートに影響が出そう」と訴えた。

 そのほか、それぞれ「なりたい生き物」を30秒で描いたイラストを披露。展示もメンバー全員で楽しんだようで、百田は「20代になって一番はしゃいだんじゃないかってくらい」と笑顔。高城れには「動物のうんちの匂いをかげるコーナーが衝撃的だった」、玉井詩織も「スカンクのおならに衝撃を受けて、いろんな人に嗅がせました」と盛り上がり、有安杏果は「写真を撮れるコーナーもあるので、楽しめると思います」とアピールした。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 『ぐーちょきぱーてぃー』に出演する「ももくろちゃんZ」として登壇したももいろクローバーZ (C)ORICON NewS inc.
  • ナマケモノの絵を描いた百田夏菜子 (C)ORICON NewS inc.
  • イルカの絵を描いた玉井詩織=『MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-』趣旨説明会 (C)ORICON NewS inc.
  • クマの絵を描いた佐々木彩夏=『MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-』趣旨説明会 (C)ORICON NewS inc.
  • 鶴の絵を描いた高城れに=『MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-』趣旨説明会 (C)ORICON NewS inc.
  • クラゲの絵を描いた有安杏果=『MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-』趣旨説明会 (C)ORICON NewS inc.
  • ダンゴムシとアリになる体験をしたももいろクローバーZ =『MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-』趣旨説明会 (C)ORICON NewS inc.
  • ダンゴムシになる体験をした(左から)百田夏菜子、玉井詩織=『MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-』趣旨説明会 (C)ORICON NewS inc.
  • アリになる体験をした(左から)有安杏果、佐々木彩夏、高城れに=『MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-』趣旨説明会 (C)ORICON NewS inc.
  • 『MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-』趣旨説明会で求愛ダンスを披露したももいろクローバーZ (C)ORICON NewS inc.
  • 『MOVE 生きものになれる展 -動く図鑑の世界にとびこもう!-』趣旨説明会に出席したももいろクローバーZ(左から)有安杏果、佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス