• ホーム
  • 芸能
  • 『あらびき団』またも年末復活で『あら‐1グランプリ』開催

『あらびき団』またも年末復活で『あら‐1グランプリ』開催

 “あら削りな一芸を持ったパフォーマーを紹介する”TBS系ネタ番組『あらびき団』が12月29日、『朝まであらびき団SP あら1グランプリ2017』(後11:50〜深3:50)として4時間に渡って放送されることがわかった。昨年末、地上波特番で約5年ぶりに復活し、今年の夏にも放送。初代王者・バターぬりえ、2代目王者にハリウッドザコシショウが輝いたお笑い賞レース『あら-1 グランプリ』を開催する。

 同番組ではこれまで芸人に限らず、アーティスト、グラビアアイドル、大道芸人なども多数出演。はるな愛椿鬼奴どぶろっく厚切りジェイソン横澤夏子のほか『R-1ぐらんぷり』優勝のハリウッドザコシショウ、じゅんいちダビッドソン、『キングオブコント2012』のバイきんぐ、『キングオブコント2014』のシソンヌなど他の賞レースの覇者のブレイクのきっかけにもなった。

 しかしこともあろうに、昨年末の復活スペシャルではブレイク寸前のブルゾンちえみwith Bをオーディションで落選させていたことが発覚。今回もそんな“あら削り”なスタッフが制作する同番組で、2018年にブレイクする芸人を発掘するべく今年最後のお笑い賞レースを実施する。どのような個性派、曲者たちが現れるのかにも注目だ。

 MCを務める東野幸治(ライト東野)は三度目の復活に「もう終わりかなって正直思いました」と本音を漏らしつつ「それがもう1回できる。それもなんと朝まで4時間でございます。TBSに感謝でございます。ありがたい限りです」と低姿勢なコメント。藤井隆(レフト藤井)は「2017年、年末に4時間。夢が叶いました。あとはライト東野さんについて行くだけです! 年末のお祭り気分になること間違い無しです」と期待に胸を膨らませている。



オリコントピックス