• ホーム
  • 芸能
  • 池上彰氏、アントニオ猪木を直撃「なぜ、いま北朝鮮に行くのか」

池上彰氏、アントニオ猪木を直撃「なぜ、いま北朝鮮に行くのか」

フリーキャスターの滝川クリステルがメインMCを務めるMBS・TBS系『教えてもらう前と後』(毎週火曜 後8:00)。講師としてジャーナリストの池上彰氏が出演した初回(10月17日)12.2%、同じく第2回(11月7日)10.3%と、好スタートを切った(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。14日の第3回では、池上氏と元プロレスラーで参議院議員のアントニオ猪木氏の対談が実現。北朝鮮に行く理由を直撃する。

番組は、「教えてもらった前と後では見る目が...

この記事の画像

  • 11月14日放送、MBS・TBS系『教えてもらう前と後』(左から)滝川クリステル、池上彰氏、アントニオ猪木氏(C)MBS
  • 第3回のテーマは「緊急企画・いま北朝鮮があぶない」(C)MBS
  • 11月14日放送、MBS・TBS系『教えてもらう前と後』第3回のテーマは「緊急企画・いま北朝鮮があぶない」(左から)博多大吉、コリアレポート編集長の辺真一氏(C)MBS
  • 11月14日放送、MBS・TBS系『教えてもらう前と後』第3回のテーマは「緊急企画・いま北朝鮮があぶない」(左から)博多大吉、コリアレポート編集長の辺真一氏(C)MBS

オリコントピックス