• ホーム
  • 芸能
  • DeNA・井納投手、ユニフォーム姿で点灯式 横浜カラーに満足げ「すごいきれい」

DeNA・井納投手、ユニフォーム姿で点灯式 横浜カラーに満足げ「すごいきれい」

 横浜DeNAベイスターズの井納翔一投手が7日、横浜・MARK IS みなとみらいで行われた『Wishing Star Christmas Tree』の点灯式に出席。ユニフォーム姿で登壇すると「なかなかない機会なので楽しみたい」とはにかんだ。

【写真】その他の写真を見る


 同所に設置されたクリスマスツリーは、高さ約8メートル。プログラム制御された映像を映し出し、星をモチーフにしたクリスマス装飾や、ブルーを基調にしたロマンティックなイルミネーションと共に幻想的な世界観を演出する。

 横浜のチームカラーでもある青のデザインに井納投手は「すごいきれいですし、青のカラーがとてもいいですね。点灯期間中にまた足を運びたい」と満足げ。チームとしては19年ぶりに日本シリーズに進出したが、あと一歩で日本一を逃した。この日も多くのファンから歓声を浴び「今度は優勝して、パ・リーグを倒すリベンジをしたい。出来ればホームで(日本一)を決められるようにしたい」と力強く誓っていた。

 また、隣接するグランモール公園では、『Bright Illumination 2017-2018』と題して、約23万球のブルー、シャンパンゴールド、ホワイトの電飾を施したイルミネーションが展示され、きょう7日から来年3月14日まで点灯。『Wishing Star Christmas Tree』は12月25日までとなる。



関連写真

  • 『Wishing-Star-Christmas-Tree』点灯式に出席した井納翔一選手(中央) (C)ORICON NewS inc.
  • 『Wishing-Star-Christmas-Tree』点灯式に出席した井納翔一選手 (C)ORICON NewS inc.
  • ブルーを基調にした『Wishing-Star-Christmas-Tree』 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Wishing-Star-Christmas-Tree』点灯式に出席した井納翔一選手(中央) (C)ORICON NewS inc.
  • グランモール公園で点灯された『Bright Illumination 2017-2018』の模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス