• ホーム
  • 芸能
  • 東急百貨店が来年の福袋を発表 YouTuberデビュー権利、女流棋士との対局権利も

東急百貨店が来年の福袋を発表 YouTuberデビュー権利、女流棋士との対局権利も

 東急百貨店が6日、都内で、2018年1月2日の初売りで販売する「2018年 福袋」の発表会を行った。来年はイヌ年であり、東急百貨店がある渋谷は「忠犬ハチ公」でも有名だけに、イヌに関連した福袋などがお披露目された。

【写真】その他の写真を見る


 渋谷発のマスコットキャラクター「東横ハチ公」が登場して、「祝!戌年!めざせYouTuber!東横ハチ公の大袋」(5400円。限定数3)を紹介。動画サイト・YouTubeに動画を投稿している東横ハチ公の15の関連グッズと動画共演権利のセットというもの。司会者の「楽しみだね」の言葉に、東横ハチ公は腕を振って、喜んでいた。

 また「NAGAE+」の犬用の首輪と飼い主用のパスケースのペアアイテム福袋(5万4000円。限定数5)も用意。その首輪は、来日中であるアメリカのドナルド・トランプ大統領夫人のメラニア・トランプ夫人にこのほど贈られたゴールドのバングルがモチーフになっているという。

そのほか、DIYアドバイザーとして活躍される山田芳照氏によるオリジナルドックハウス福袋(3万円。限定数20)や、カクテルグラスなどの製造を行う「BIRDY.」のタンブラーと犬用フードボウルのセット(10万8000円。限定数1)などがラインナップされている。

 さらに、近年の若手棋士の活躍にちなみ、「将棋まつり福袋」(10万8000円。限定数1)として、「室谷由紀女流二段との対局(勝負飯付)」「羽生善治棋聖直筆扇子」「飾れる・食べられる将棋盤セット特製アイシングクッキー」の3点セットも。会場に登場した森下卓九段は「加藤一二三九段や藤井聡太四段も対局した特別対局室で将棋ができる。こんな機会はなかなかない。羽生さんの直筆の扇子は私も欲しい!」と力説した。

 そのほか、イクラ、数の子などインスタ映えする「海の宝石魚卵づくし」、生ハムパーティー福袋など、趣向を凝らした福袋の数々が紹介された。



関連写真

  • 2018年1月2日の初売りで販売する「東急百貨店 2018年 福袋」の発表会に、渋谷発のマスコットキャラクター「東横ハチ公」が登場
  • 東急百貨店が、2018年1月2日の初売りで販売する「将棋まつり福袋」を発表
  • 渋谷発のマスコットキャラクター「東横ハチ公」が登場
  • 東急百貨店が、2018年1月2日の初売りで販売する「2018年 福袋」を発表
  • 東急百貨店が、2018年1月2日の初売りで販売する「海の宝石魚卵づくし」を発表
タグ

オリコントピックス