• ホーム
  • 芸能
  • 小林幸子&梅沢富美男が初デュエット 三太郎CM曲を歌う

小林幸子&梅沢富美男が初デュエット 三太郎CM曲を歌う

 俳優の松田翔太が桃太郎、桐谷健太が浦島太郎、濱田岳が金太郎に扮するau「三太郎シリーズ」新CM『愛の歌』篇が11月1日より全国で放送される。今回は演歌歌手の小林幸子と俳優の梅沢富美男が初のデュエットを果たした楽曲「愛の歌」にのせ、桃太郎とかぐや姫の夫婦生活を描く。

【写真】その他の写真を見る


 ミュージックビデオ風にタイトルが表示され、「出会った時からピタッときたの」と歌う小林と「出会う前からピタッときたさ」と歌う梅沢の歌声をバックに、桃太郎とかぐや姫の日常が展開。食事時、焦がした魚を出してキュートな笑顔でごまかすかぐや姫や、酔って上機嫌で帰宅をするも夕食の支度をして待つかぐや姫の姿に気づき、慌てて謝る桃太郎の姿など、夫婦の仲睦まじい様子を小林と梅沢が「ピタッときちゃったふたりの愛の歌」と歌い上げている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • “三太郎シリーズ”新CM 「愛の歌」篇
  • “三太郎シリーズ”新CM 「愛の歌」篇
  • “三太郎シリーズ”新CM 「愛の歌」篇
  • “三太郎シリーズ”新CM 「愛の歌」篇
  • “三太郎シリーズ”新CM 「愛の歌」篇
  • “三太郎シリーズ”新CM 「愛の歌」篇
  • “三太郎シリーズ”新CM 「愛の歌」篇

オリコントピックス