• ホーム
  • 芸能
  • シン・ゴジラとアニメ・ゴジラがそろい踏み 『ゴジラ総選挙』も放送

シン・ゴジラとアニメ・ゴジラがそろい踏み 『ゴジラ総選挙』も放送

 東京・六本木にあるテレビ朝日本社1階アトリウムに26日、2体のゴジラ像がお目見えした。展示されているのは、映画『シン・ゴジラ』に登場した「シン・ゴジラ像」と、11月17日公開のアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の「アニメゴジラ像」。この2体を同時に見ることができる貴重な展示となる。シン・ゴジラとアニメ・ゴジラの間に立って写真を撮影することもできる。ゴジラの足跡を模した特設の台に乗ると、ゴジラの咆哮が鳴り響くなどの仕掛けもある。展示は11月16日まで。

【写真】その他の写真を見る


 同局では、昨年大ヒットした映画『シン・ゴジラ』の地上波初放送(11月12日 後9:00〜11:20)を記念した番組も放送。『シン・ゴジラ』が放送される12日の昼には、『関係者&ファン1万人がガチで投票!ゴジラ総選挙』(後1:55〜4:00)を放送。日本人なら誰もが知る映画『ゴジラ』シリーズに登場する怪獣の中で、もっとも人気のある怪獣ベスト20を決定。今回1位に選ばれた怪獣の作品は、11月19日(後1:00〜)に、BS朝日で放送する。

 シリーズ1作目として1954年に公開された『ゴジラ』から、2016年公開の『シン・ゴジラ』まで全29作品に、登場した怪獣はおよそ50種類。モスラ、キングギドラ、ビオランテ、ラドン、ミニラなど懐かしい怪獣から愛すべき怪獣まで、さまざまなキャラが登場する予定。

 さらに、実は映画『ゴジラ』シリーズに出ていた意外な俳優・女優・著名人も一挙公開。思わず「こんな人が!?」と驚いてしまうような人物の秘蔵映像もたっぷり用意されている。また、『ゴジラ』を知らない人でも楽しめてしまうほっこりシーンも。『ゴジラ』のイメージが一変してしまうような、意外性のあるシーンは必見だ。

 番組進行は、お笑いコンビ・爆笑問題と、タレントのウエンツ瑛士。芸能界きってのゴジラファンである俳優の佐野史郎や映画『ゴジラ』にも出演したことのある西岡コ馬、釈由美子金子昇、映画コメンテーターの有村昆氏らが出演。それぞれ『ゴジラ』への思い入れたっぷりに、好きなシーンや好きなキャラクターについて熱く語る。

 ほかにも11月6日から9日まで、深夜番組『お願い!ランキング』(月〜木 深0:50〜1:20)で「ゴジラWEEK」を展開。10日放送のアニメ『クレヨンしんちゃん』(毎週金曜 後7:30)では、昨年話題となった「しんのすけ対シン・ゴジラ」を再放送する。カスカベを襲ってくるゴジラは、その特徴とも言える、長い尻尾の動き、不揃いな歯、赤黒い皮膚など、オリジナル設定をクレヨンしんちゃんチームが忠実に再現。ゴジラの咆哮は、本物のゴジラの音源を使用したこだわりのコラボアニメとなっている。



関連写真

  • テレビ朝日1階アトリウムに2体のゴジラが出現(C)2016 TOHO CO.,LTD.
  • 『関係者&ファン1万人がガチで投票!ゴジラ総選挙』テレビ朝日系で11月12日放送(C)2016 TOHO CO.,LTD.
  • 『しんのすけ対シン・ゴジラ』テレビ朝日系で11月10日放送(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK TM&(C)TOHO CO.,LTD.
  • 『関係者&ファン1万人がガチで投票!ゴジラ総選挙』テレビ朝日系で11月12日放送(C)2016 TOHO CO.,LTD.
  • 『関係者&ファン1万人がガチで投票!ゴジラ総選挙』テレビ朝日系で11月12日放送(C)2016 TOHO CO.,LTD.
  • 映画『シン・ゴジラ』テレビ朝日系で11月12日、地上波初放送(C)2016 TOHO CO.,LTD.

オリコントピックス