• ホーム
  • 芸能
  • オードリー・若林、筋トレに目覚める 中村アンも感心「すごくいい体」

オードリー・若林、筋トレに目覚める 中村アンも感心「すごくいい体」

 お笑いコンビ・オードリーが、「ニッポンを元気!に健康に!」を合言葉にした11月13日から19日まで日本テレビ系の番組を渡って展開される『カラダWEEK』のマネージャーに就任した。2年前からマネージャー就任にラブコールを送っていた春日は「『ヒルナンデス!』で言ったりとか、24時間テレビのオープニング(中京テレビからの中継内で武道館へ呼びかけ)で言ったりとか…一笑いもなかったですけどね(笑)。そして今年、やっとの抜てきですよ」と歓喜した。

 ボディビルダーや水泳選手として活躍する運動神経バツグンの春日に刺激を受け、若林正恭も「自分から言うのはちょっと控えてるんですけど、実は僕も最近鍛えてまして」と告白。「春日さんの人脈で、ジムの会員カードを頂いて通い始めたんですけど、ドキドキしながら行ったら遠くで春日が黙々とトレーニングしていて…ゆっくりドアしめて帰りました(笑)」とエピソードを明かした。

 そんな若林の姿にいち早く気付いていたのは、同じくマネージャーの中村アン。「若林さんは最近ジムで鍛えているみたいなんですが、すごくいい体ですよね!? きょう会った時に、すごくかっこいい体だなと思いました」と感心していた。

 同キャンペーンは今年3回目の実施で、昨年に引き続きくりぃむしちゅーの上田晋也がキャプテンを務める。「自分のカラダ、好きになる。」をテーマに美容・食生活・運動・医療など様々な切り口で、“カラダ”をテーマにした内容を放送し、視聴者が“カラダ”を見直す「きっかけ」づくりを提供していく。

 上田は若林とともにどこまで柔らかくなれるか、「4週間・開脚生活」に挑戦するが、自身の“カラダ”について「やっぱり20代・30代のころのカラダと変わっていくのが悲しいんだよね」と反省。「今見ても、春日の胸筋とかいいなって思うじゃない?普段からボクシングなどをして鍛えていたいと思いますし、体の老いに抗いたいみたいなのがあります!」と奮起している。



関連写真

  • 『カラダWEEK』のマネージャー・春日俊彰、若林正恭、キャプテン・上田晋也、マネージャー・中村アン(並びは左から) (C)日本テレビ
  • 『カラダWEEK』のマネージャー・春日俊彰、若林正恭、キャプテン・上田晋也、マネージャー・中村アン(並びは左から) (C)日本テレビ

オリコントピックス