• ホーム
  • 芸能
  • 長井秀和、ドイツ人女性と再婚「支え合いながら共に歩んでいきたい」

長井秀和、ドイツ人女性と再婚「支え合いながら共に歩んでいきたい」

 お笑いタレントの長井秀和(47)がかねてより交際していたドイツ人の女性、パトリシア・ヘレン・ディーンさんと12日に結婚したことがわかった。きょう22日、所属事務所が書面を通じ発表した。

 コメントを寄せた長井は「私事で恐縮ですが、このたびご縁があり、平成29年10月12日、私、長井秀和は、かねてよりお付き合いをしておりましたパトリシア・ヘレン・ディーンさんと入籍いたしました」と報告。「婚約してから1年になりますが、日本・ドイツ両国の婚姻の受理が完了しました」と晴れて国際結婚が成立したことを伝えた。

 続けて「まだまだ未熟なふたりですが、お互い支え合いながら共に歩んでいきたいと思います。今後とも皆さまのご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます」と呼びかけている。

 長井は2008年11月に離婚しており、今回再婚となる。昨年11月にパトリシアさんとの交際が一部週刊誌で報じられていた。



オリコントピックス