• ホーム
  • 映画
  • ピエール瀧、ストップモーションアニメ声優に歓喜 川栄李奈は悪役挑戦

ピエール瀧、ストップモーションアニメ声優に歓喜 川栄李奈は悪役挑戦

 ストップモーションアニメ『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(11月18日公開)の日本語吹替え版声優が17日、発表された。主人公・クボと共に旅をするなかで、物語の大きな鍵を握るクワガタ役にはピエール瀧、クボを執拗に襲いにくる敵“闇の姉妹”役に川栄李奈が決定した。

 同作は、『ティム・バートンのコープスブライド』、『コララインとボタンの魔女』を手がけたスタジオライカが、古き日本を舞台にしたストップモーションアニメ。魔法の三味線と折り紙を操る片目の少年・クボが、出自の秘密を探るべく、壮大な冒険を繰り広げる。黒澤明監督や宮崎駿監督を敬愛し、次回作に『トランスフォーマー』シリーズ最新作も控えるトラヴィス・ナイト監督がメガホンをとった。

 本国ではマシュー・マコノヒーが声を演じたクワガタは、ノリは軽いが弓の名手でたくましさも兼ね備えているという役どころ。超がつくほど「ライカのファン」だというピエールは「想像を超える技術を持ったライカのアニメーションはとにかく別格で、全ての映像、演出において妥協せず、最高のものを届けるためにその環境を作っているライカの懐の深さに感動を覚えますし、リスペクトしています」と魅力を熱弁。「今回の作品に参加することによって、そのライカの一員になれた事を光栄に思っています」と喜んでいる。

 ルーニー・マーラが演じた、同作一番のヒール役“闇の姉妹”に挑む川栄は「初めて、ここまで直球の悪役だったので、自分なりの“怖さ”や“恐ろしさ”を頑張りました。元々ホラー映画が大好きなので、怖いキャラ自体はとってもテンションがあがりました(笑)」とコメントを寄せた。

 主人公・クボ役は『クレヨンしんちゃん』のしんのすけで知られる矢島晶子、サル役は『攻殻機動隊』シリーズの草薙素子役の田中敦子、月の帝役には羽佐間道夫が決定した。



関連写真

  • 『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』の日本語吹替え版声優を務めるピエール瀧、川栄李奈 (C)2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved.
  • アフレコに臨む川栄李奈(C)2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved.
  • 「普段からアニメを見るのが大好きなので、オファーをもらったときには大喜びしました!」(C)2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved.

オリコントピックス