• ホーム
  • 芸能
  • “家事えもん”松橋周太呂が嘆き 芸人なのに「家事の仕事しかこない」

“家事えもん”松橋周太呂が嘆き 芸人なのに「家事の仕事しかこない」

 お笑い芸人の松橋周太呂が17日、東京・ABCクッキングスタジオ丸の内グラウンドで開催された『サステナブル・シーフード・ウィーク 2017 スペシャルイベント』に出席。家事が得意な“家事えもん”として活躍する松橋だが、最近の活躍ぶりについて触れられるも「家事の仕事しかこないです」と嘆いた。

【写真】その他の写真を見る


 “家事芸人”として順調に活動中だが、「ダウンタウンさんに初めて会ったのも、お笑いじゃなくて焼きそばを食べてもらう仕事。松本(人志)さんから『面白い』じゃなくて『うまい』って言ってもらいました」と自虐した。

 この日はココリコ田中直樹と共演し、松橋は料理を披露。試食した田中は「本当にうまい。アレンジ能力がすごいし、なおかつおいしい」と絶賛したが、松橋は「お笑いのネタを見せる前にご飯を食べてもらった」と苦笑した。

 シングルファーザーとして子育て中の田中は「さっきも始まる前に松橋くんに、どうしたらカレーがおいしくなるかとかアドバイスもらいました」と尊敬の眼差し。松橋は「僕の夢は主夫になることなので、お時間あればいつでも呼んでください」とサポートに名乗り出ていた。

 イベントでは、魚の獲り過ぎや、自然を傷つけることが起こらない方法でとられた魚からできた食べ物「サステナブル・シーフード」について紹介され、熱心に聞いていた田中は「こういう商品を使うことで環境を守ることにもつながっている。普段の生活から身近にできることだと思う」と話していた。



関連写真

  • 「家事の仕事しかこない」と嘆いた“家事えもん”こと松橋周太呂 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)松橋周太呂、田中直樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 料理を披露した松橋周太呂(左) (C)ORICON NewS inc.
  • 『サステナブル・シーフード・ウィーク 2017 スペシャルイベント』に出席したココリコ・田中直樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 『サステナブル・シーフード・ウィーク 2017 スペシャルイベント』に出席した松橋周太呂 (C)ORICON NewS inc.
  • 『サステナブル・シーフード・ウィーク 2017 スペシャルイベント』に出席したココリコ・田中直樹 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス