• ホーム
  • 音楽
  • 山本彩、マネキン相手に2回キス 新作に手応えも「根暗が曲に表れる」

山本彩、マネキン相手に2回キス 新作に手応えも「根暗が曲に表れる」

 アイドルグループ・NMB48山本彩が7日、東京・タワーレコード渋谷店「CUT UP STUDIO」でソロ2ndアルバム『identity』(4日発売)のリリースを記念したアコースティックミニライブを開催した。

【写真】その他の写真を見る


 イベント前に行われた囲み取材では「前回以上に自分で作った曲も多いので、自分の成分というか自分のやりたい曲ができたと思います」と手応えをにじませつつも、「基本的に私はネガティブ、根暗なタイプなので、それがどうしても曲に表れてしまう。めちゃめちゃネガティブで、めんどくさいです(笑)」とも語った。

 今作では故・阿久悠さんが残した未発表の詞に、いきものがかり水野良樹が曲をつけた「愛せよ」を歌唱している。「本来ならば阿久悠さんの歌詞を歌える時代の歌手ではないので、今回こういう機会をいただけて、しかも水野良樹さんに楽曲を作っていただいて、他にも私の意思で水野さんに楽曲提供をお願いしたので、ダブルで光栄だなと思います」と喜びをかみしめた。

 本作を引っさげ、20日の広島公演を皮切りにソロツアー『山本彩 LIVE TOUR 2017〜identity〜』をスタートさせる。「ちょうどプロ野球もクライマックスシリーズで盛り上がっている時期かなと思うので、楽しみです」と心待ちにし、「ファイナルステージまで阪神が進んで来てもらえたら、私のテンションが変わってきそう(笑)」とタイガースファンの顔ものぞかせていた。

 ミニライブでは自身が作詞作曲した「JOKER」「サードマン」、DREAMS COME TRUEのカバー「何度でも」、スガシカオから楽曲提供された「メロディ」の4曲を披露。MCでは「JOKER」のミュージックビデオで“2人の山本彩”がキスするシーンについて「CGで作っていただきまして、私は緑のマネキンを相手に2回キスしました(笑)」と裏話を明かし、抽選で招待された300人のファンを盛り上げていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • ソロ2ndアルバム『identity』発売記念ミニライブを開催した山本彩
  • 山本彩がソロ2ndアルバム『identity』をリリース
  • ソロ2ndアルバム『identity』発売記念ミニライブを開催した山本彩
  • ソロ2ndアルバム『identity』発売記念ミニライブを開催した山本彩
  • ソロ2ndアルバム『identity』発売記念ミニライブを開催した山本彩

オリコントピックス