• ホーム
  • 芸能
  • 松本人志、にゃんこスターの「ミニスカートにだまされた」

松本人志、にゃんこスターの「ミニスカートにだまされた」

 お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志(53)が、8日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。自身が審査員として参加した『キングオブコント2017』を振り返り、「俺と三村(さまぁ〜ず三村マサカズ)は(にゃんこスターアンゴラ村長の)ミニスカートにだまされた」と、笑いにした。

 この日は、『キングオブコント2017』で優勝した、かまいたちがゲスト出演し、「CDショップ」というネタを披露。安定した面白さを見せたが、話題はやはり、準優勝した異色の男女コンビ・にゃんこスターのことに。松本は「王道(かまいたち)あっての変化球(にゃんこスター)だから。でも(にゃんこスターは)消える魔球だった。会場の空気がすごかった」と、話した。

 かまいたちの山内健司もにゃんこスターの1本目のネタを見て「度肝を抜かれた」と明かし、「(採点で)松本さんが97点入れた瞬間、はしゃいでないですか? と思っていた」と嫉妬心をのぞかせた。さらに、「僕の方がにゃんこスター。猫6匹飼っているんです。時間が経てばどっちが本当のにゃんこスターか、時間が証明してくれるはず」と乗っかっていくと、松本も「ボケないと気が済まないのか」と、大笑いだった。

 かまいたちの二人は、いまだどのコンビもなし得たことがない『M-1グランプリ』との2冠獲りに改めて意欲を示していた。



オリコントピックス