• ホーム
  • 音楽
  • PassCode、初のドラマタイアップ テレ東『フリンジマン』主題歌

PassCode、初のドラマタイアップ テレ東『フリンジマン』主題歌

 アイドルユニット・PassCode(パスコード)の「bite the bullet」(アルバム『ZENITH』収録)が、テレビ東京系土曜ドラマ24『フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜』(10月7日スタート、毎週土曜 深0:20〜0:50)の主題歌に決定した。

【写真】その他の写真を見る


 8月にメジャー1stアルバム『ZENITH』を発売。今年の夏には『SUMMER SONIC 2017』や『JOIN ALIVE 2017』といったロックフェスにも出演し、活動の場を広げる彼女たちにとって初のドラマタイアップとなる。

 ドラマは、タレントの板尾創路主演で、「愛人の作り方」をレクチャーする内容。起用理由について、松本拓プロデューサー(テレビ東京 制作局ドラマ制作部)は「華麗さとハードさを兼ね備えたPassCodeさんの楽曲は、本作のテーマ、“愛人作り”という男のロマンと重なるようなところがあり、このドラマにピッタリだと思いました」と説明する。彼女たちのパワフルなシャウト、本格的なラップとキャッチーなメロディーが、ドラマの世界観を盛り上げる。

 Pass Codeのメンバーは「選んでもらえてすごくうれしいです。不倫がデリケートなトピックとしてニュースを賑わせている今、あえてそこに切り込むドラマを作れる面白くて強い大人と一緒に、一つのものを作れることにわくわくしています。『bite the bullet』がドラマのドキドキハラハラを加速させるものになればうれしいです」と、コメントを寄せている。

 「とっ、とにかく、愛人が欲しい」。結婚生活に冷めきった男たちの無謀かつピュアな思い。この願望をかなえるために、愛人教授(ラマン・プロフェッサー)・井伏(板尾)の厳しい指導のもと、数々のミッションを必死に遂行していく男たちの物語。井伏が教える「愛人作りの法則」とは? 果たして彼らは、愛人を作ることができるのか? くだらないことに情熱を捧げる男たちのコミカルさ、「普通の恋愛」とは異なるさまざまな驚きのテクニック、そして愛人作りを通して結ばれる男たちの熱い絆。笑いあり、エロあり、ドキドキして、泣ける人間ドラマを紡いでいく。



関連写真

  • PassCode、初のドラマタイアップ決定。「bite the bullet」がテレ東ドラマ『フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜』主題歌に
  • 土曜ドラマ24『フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜』10月7日スタート(C)テレビ東京
  • PassCode『ZENITH』(初回盤)
  • PassCode『ZENITH』(通常盤)

オリコントピックス