• ホーム
  • 芸能
  • 山崎育三郎、初の冠ラジオレギュラーに大喜び「しゃべって、歌っていきます!」

山崎育三郎、初の冠ラジオレギュラーに大喜び「しゃべって、歌っていきます!」

 俳優の山崎育三郎(31)が、5月6日にスタートするニッポン放送の新番組『山崎育三郎の I AM 1936』(毎週土曜 後9:30〜10:00)でパーソナリティーを担当することが23日、わかった。山崎は「単独では初のレギュラーラジオ番組を担当させていただけることに感謝しています」と喜びをかみしめた。

 同番組では、少年野球で全国大会に出場した経験を持つ山崎が、野球やゴルフといった趣味や音楽の話などを展開。番組内で弾き語りを披露したり、ラジオドラマやコントに挑戦したりする可能性もあるとし、新たな一面を発見できる内容となっている。

 山崎は「しゃべって、歌って、ほかにもさまざまな企画に挑んでいきます!」と気合十分。「リスナーの皆さんとの会話を楽しみにしています。この番組で、また新たな育三郎に出会えるはずです」と呼びかけている。

 初回放送では、6月7日にリリースされるカバーアルバム『1936〜your songs II〜』より、斉藤和義の「ずっと好きだった」のカバーが初オンエアされる。



オリコントピックス