• ホーム
  • 音楽
  • 竹原ピストル新作を西川美和監督が絶賛「電車で危うく泣いてしまう」

竹原ピストル新作を西川美和監督が絶賛「電車で危うく泣いてしまう」

 歌手で俳優の竹原ピストルが21日、東京・タワーレコード渋谷店B1FのCUTUP STUDIOで、ニューアルバム『PEACE OUT』(5日発売)と竹原出演映画のBlu-ray/DVD『永い言い訳』(21日発売)のリリースを記念したスペシャルイベントを行った。

【試聴】竹原ピストルの主な配信楽曲


 ライブでは、4/17付オリコン週間アルバムランキングで自身最高の5位にランクインした最新アルバム『PEACE OUT』の収録曲を中心に10曲を披露。

 ツアーでも1曲目に披露することが多い「ドサ回り数え歌」から始まり、ドラマ『バイプレイヤーズ〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜』エンディングテーマで、名脇役たちとの共演MVも話題になった「Forever Young」、映画『永い言い訳』出演が決まったときに台本を読んで制作したという「たった二種類の金魚鉢」などを熱唱し、観客を魅了した。

 ライブ後には、『永い言い訳』の西川美和監督とトーク。撮影秘話を披露したほか、観客の質問にも答えた。西川監督は、竹原のニューアルバムについて「電車に乗っている間に聴くと、危うく泣いてしまうアルバム。家でじっくり聴くべき!」と絶賛していた。

 竹原は5月7日の東京キネマ倶楽部公演を皮切りに、約60本におよぶ全国弾き語りツアーをスタートさせる。

■セットリスト
01. ドサ回り数え歌
02. Forever Young
03. 一等賞
04. ママさんそう言った 〜Hokkaido Days〜
05. 虹は待つな 橋をかけろ
06. みんな〜、やってるか!
07. たった二種類の金魚鉢(※未音源化曲)
08. 俺たちはまた旅に出た
09. わたしのしごと
10. 狼煙(※未音源化曲)



関連写真

  • 竹原ピストル(右)と映画『永い言い訳』の西川美和監督がトークイベント
  • 最新アルバム『PEACE OUT』の収録曲を中心に10曲を熱唱した竹原ピストル
  • 最新アルバム『PEACE OUT』の収録曲を中心に10曲を熱唱した竹原ピストル
  • 竹原ピストル(右)と映画『永い言い訳』の西川美和監督がトークイベント
  • 竹原ピストルがトーク&ライブイベントを実施
  • 竹原ピストル最新アルバム『PEACE OUT』(4月5日発売)
  • 竹原ピストル

オリコントピックス