アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 水卜麻美アナ、大学デビュー失敗の過去 ミスコンにも推薦されず…

水卜麻美アナ、大学デビュー失敗の過去 ミスコンにも推薦されず…

 日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、19日放送の日本テレビ系バラエティー『今夜くらべてみました ゴールデン初回2時間SP』(後7:00)に出演することがわかった。「トリオTHE華麗なる日テレ女子アナ」として、同局の先輩・後輩にあたる井田由美アナ、尾崎里紗アナとともに登場し、アナウンサー内定前後のちょっと悲しいエピソードを披露した。

【写真】その他の写真を見る


 アナウンサー志望であることを周囲に秘密にしていた水卜アナは「ちょっと近道かな、と思って」と慶應義塾大学に入学。「自分の中で一番の、祖母に買ってもらった当時はやっていたブランドのバッグを持ち、ちょっと眉毛も描き、まあまあ明るめの茶髪にして、入学式に乗り込んで」と戦闘態勢で臨んだが、「入った瞬間に(周りが)キラキラキラ…って。フルメイクに巻き髪の女子がいっぱいいて、『あ、間違えましたー』って感じで、結構ショックだった」と大学デビュー失敗の過去を告白。

 しかも、アナウンサーの登竜門であるミスコン出場経験は4年間で1度もナシ。「基本は人からの推薦だと思うので、推薦されれば出られたと思うんですけれど、『あれってどうやって行われてんのかな?』って、気づいたら全ての選考が始まり、すべてが決まってて、4年間誰にも推薦されないまま、終わったなっていう」とトホホな経験談をぶっちゃけた。

 見事、同局に内定した後も友達が少なかったことから「誰も私のことなんか知らないので、『(アナウンサーが)文学部にいるらしいんだけど、誰?そんな人いた?』みたいな感じになってて」と冴えないエピソードを連発。そんな水卜アナに井田アナは「私が管理職時代は、質実剛健!つまり華やかさというよりは、人の華やかさを輝かされる人であればいいから、打たれ強く、しっかり仕事ができる、そして、今の花じゃなくて、10年20年経ったときに大輪の花を開かせられる人(を採る)」と説得力ある言葉を投げかけていた。

 この他にも、MCのフットボールアワー後藤輝基が「絶対悪い意味やで」と思わずツッコミを入れた水卜アナが他のアナ志望者にかけられた言葉や「“闇ある系”が好き」という好きな異性のタイプまで、知られざる素顔と本音に迫る。



関連写真

  • 『今夜くらべてみましたゴールデン初回2時間SP』にゲスト出演した水卜麻美アナウンサー (C)日本テレビ
  • 『今夜くらべてみましたゴールデン初回2時間SP』にゲスト出演した(左から)井田由美、水卜麻美、尾崎里紗 (C)日本テレビ
  • (左から)井田由美、水卜麻美、尾崎里紗、後藤輝基(フットボールアワー)=『今夜くらべてみましたゴールデン初回2時間SP』 (C)日本テレビ
  • (左から)水卜麻美、尾崎里紗=『今夜くらべてみましたゴールデン初回2時間SP』 (C)日本テレビ
  • (左から)井田由美、水卜麻美、尾崎里紗=『今夜くらべてみましたゴールデン初回2時間SP』 (C)日本テレビ

オリコントピックス