• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 『うんこ漢字ドリル』4万リツイート超え話題 制作の狙いは

『うんこ漢字ドリル』4万リツイート超え話題 制作の狙いは

 『うんこ漢字ドリル』(文響社)なる学習書が発売されネットを中心に話題を呼んでいる。小学1年から6年で習う漢字書き取りの3018例文すべてが「うんこ」ネタになっているという驚きの内容だが、書店に並ぶやいなやツイッターで拡散され4万6000以上のリツイートを記録中。一見おふざけのような内容だが、漢字学習の“弱点”を克服する狙いをもって企画されたものだった。

【写真】その他の写真を見る


 漢字を確実に覚える方法は、 「繰り返し書くこと」だと言われている。 しかし、実際に同じ文字をただ延々と書き続けるのは、 子どもにとっては集中できずこの上ない苦行となってしまうもの。そこで、子どもにとってある意味ウケの鉄板ネタである「うんこ」と「学習」を結びつけ、「笑える例文」で楽しく漢字書き取りをしてほしい、という制作側の意図が込められている。

 例えば「春」の書き取りでは
・春らしい色のうんこだ
・新春のあいさつにうんこを持っていきました
・父は青春時代によくうんこをもらしたそうだ

など、1つの漢字に対し数パターンの“うんこ例文”が用意されており、ナンセンスながら大人もクスリとしてしまう一文で子どもを飽きさせない。ツイッターでも「うんこ漢字ドリルを速攻ポチった! 漢字ダメな息子の春休みの自主勉強にさせる」「全例文うんことか絶対楽しいじゃん」など、驚きとともに、子どもの食い付きに期待する声が相次いでいる。

 文響社は同書を制作した経緯について「目指したのは、 書き込むことが楽しくなる漢字ドリル。 日本一楽しい学習書です。『うんこ』という単語は、 大人は忌避しがちかもしれません。 しかし、 子どもにとっては気持ちが盛り上がる言葉であり、 口にするだけで楽しくなる魔法のような言葉なのです」と説明。

 続けて「『勉強するのは、 つらいことじゃない。 とっても楽しいことなんだ』そんなふうに、 勉強への意識が変わり笑顔で机に向かう子どもたちが増えることを心から願っています」と思いを語った。

関連写真

  • 全ての例文で「うんこ」を使用している『うんこ漢字ドリル』
  • 『うんこ漢字ドリル』シリーズ
  • 『うんこ漢字ドリル』より
  • 『うんこ漢字ドリル』

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索