• ホーム
  • 音楽
  • ペンタトニックス、『パズドラ』CMでテーマ曲「Departure」アカペラ歌唱

ペンタトニックス、『パズドラ』CMでテーマ曲「Departure」アカペラ歌唱

 米5人組アカペラグループ・ペンタトニックスが、スマートフォン向けパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』(以下、パズドラ)の新テレビCMに出演することが明らかになった。同CMで海外アーティストが起用されるのは初。「ペンタトニックス」篇は、5日から全国で放送される。

【写真】その他の写真を見る


 同CMでは、『パズドラ』のゲーム中に流れるインストゥルメンタルのテーマ曲「Departure」をペンタトニックスがアレンジし、アカペラでカバー。メンバーのカースティン(リードボーカル)が青、アヴィ(ベース)が赤、スコット(リードボーカル)が紫、ケヴィン(ビートボクサー)が黄色、ミッチ(リードボーカル)が緑と、『パズドラ』のテーマカラーの衣装をまとい、今回も声だけとは思えない見事なハーモニーを繰り広げている。

 メンバーは「日本は世界中で一番大好きな場所なんだけど、前回の来日で『パズル&ドラゴンズ』のTVコマーシャルを撮影したんだ。この全ての経験は本当にすばらしくて、楽曲のアレンジもとても楽しむことができたよ」と説明。「このCMが早くも作品として仕上がって、驚いているよ! ぜひ見てくれるとうれしいな!」と呼びかけている。

 CMに先がけ、スペシャル映像がきょう2日からGYAO!で公開された。ペンタトニックスが歌う60秒バージョンの「Departure」は5日から配信スタート。

●ペンタトニックス「Departure」
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10743/v0993900000000548507/



関連写真

  • 『パズル&ドラゴンズ』のCMで見事なアカペラを披露するペンタトニックス
  • ペンタトニックス「Departure」 ジャケット写真
  • ペンタトニックス

オリコントピックス