アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 指原莉乃、活動再開の道重さゆみにラブコール「共演できたら」

指原莉乃、活動再開の道重さゆみにラブコール「共演できたら」

 人気アイドルグループ・HKT48指原莉乃が、22日に放送されるフジテレビ系トークバラエティー『指原議長とアイドル国会』(深2:15)の収録を行った。終了後の囲み取材で、来春をめどに芸能活動の再開を発表した元・モーニング娘。道重さゆみについて「どうなるかわからないけど、特に6期は大好きだったので楽しみですし、共演できたら」とラブコールを送った。

 同番組は、「アイドル界のルール」を立法する機関として指原を“議長”とし、HKT48をはじめアップアップガールズ(仮)アンジュルム、大阪☆春夏秋冬、神宿チームしゃちほこPASSPO☆ベイビーレイズJAPAN、まねきケチャ、LinQわーすたらアイドルグループから各3人の“アイドル議員”がスタジオに集結。アイドル法案特別委員として乃木坂46西野七瀬白石麻衣生駒里奈らも出演する。

 取り上げた議題は「SNS問題」や「センター問題」のほか、「セカンドキャリア」など。カントリー・ガールズ嗣永桃子や乃木坂46の橋本奈々未が引退を発表、来年6月には℃-uteが解散するが、指原は「セカンドキャリアはこういう仕事じゃなくても、人を笑顔にする仕事がしたいと辞めていく子が多いので、迷ったり悩んだりしたと思うけど、選んだ道を私は応援したいです」と激励していた。

 一方、自身の卒業後のプランを聞かれると「全然考えていない。自分が幸せなままに生きたいだけです」とキッパリ。“議長”にちなみ、政界からのオファーがあったらと聞かれたが「やりません!」と即答していた。



関連写真

  • 『指原議長とアイドル国会』に出演するHKT48の指原莉乃(C)フジテレビ
  • 『指原議長とアイドル国会』では指原莉乃を“議長”にアイドルたちがぶっちゃけトーク(C)フジテレビ

オリコントピックス