• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 【東京国際映画祭】『君の名は。』新海誠監督がARIGATO賞受賞

【東京国際映画祭】『君の名は。』新海誠監督がARIGATO賞受賞

 大ヒット中のアニメーション映画『君の名は。』を手掛けた新海誠監督が、25日より開幕する『第29回東京国際映画祭』の“ARIGATO(ありがとう)賞”を受賞したことがわかった。日本映画界への貢献が目覚ましい人物への感謝が込められた賞で、新海監督のほか高畑充希妻夫木聡、ゴジラが選ばれた。

【写真】その他の写真を見る


 同映画祭は、新海監督を「本年度最大の衝撃。日本のアニメーション映画界の新星誕生」と称え、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』などで活躍した高畑には「日本全国のヒロインに成長。多才な役作りにこれからの女優の未来を期待」、『家族はつらいよ』『殿、利息でござる!』『怒り』などで存在感を発揮した妻夫木には「映画界を代表する男優として欠かせない領域へ。多岐に渡る役どころの功績をたたえて」と評価した。

 『シン・ゴジラ』が平成シリーズ以降最大の500万人を超える動員を達成し、国内外で人気の高いゴジラには「世界に類を見ないキャラクターの最高峰。さらなる世界的飛躍を期待して」同賞が贈られる。

 同賞は昨年新設され、樹木希林広瀬すずリリー・フランキー細田守監督、『妖怪ウォッチ』の生みの親・レベルファイブの日野晃博社長が受賞している。今年の授与式は11月3日にクロージングセレモニー内で行われる。

関連写真

  • 新海誠監督が『第29回東京国際映画祭』の“ARIGATO賞”を受賞
  • ゴジラも受賞 (C)TOHO CO.,LTD.
  • 『第29回東京国際映画祭』の“ARIGATO賞”を受賞した高畑充希
  • 『第29回東京国際映画祭』の“ARIGATO賞”を受賞した妻夫木聡

オリコントピックス

 を検索