• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 沢口靖子、最後のリッツパーティー開催 生配信&一般観覧も可能

沢口靖子、最後のリッツパーティー開催 生配信&一般観覧も可能

 ヤマザキナビスコのクラッカー『リッツ』が今月を持って製造終了することを受け、1988年より28年にわたって同商品のCMに出演し、その中で「リッツパーティー」を開催してきた女優の沢口靖子が、今月19日に“最後のリッツパーティー”を開催することが16日、明らかになった。

 同社は今年2月、米モンデリーズ・インターナショナルとの製造・販売ライセンス契約を今年の8月末で解消し、45年以上も製造・販売してきたビスケットの「リッツ」や「オレオ」など4商品の製造を終了すると発表。9月1日より商号をヤマザキビスケットに変更する。

 「リッツ」の終了に伴い、CMで友人たちと「リッツパーティー」を開催し、上に食材を乗せて食べる「オン・ザ・リッツ」を楽しんできた沢口を心配する声が、ネット上で大きな話題に。「沢口靖子がリッツパーティーをできなくなるのは一大事じゃないか!」「これから沢口靖子は何でパーティーをするの?」など、沢口とリッツパーティーの行く末を心配する意見が飛び交った。

 そんな自身のイメージの一部ともいえる大事なイベントに区切りをつけるべく、“最後のリッツパーティー”の開催が決定。会場の東京・六本木のEXけやき坂スタジオに沢口が登場し、思い出話や過去のCMを振り返る。また、この模様は午後9時よりインターネットTV局「Abema TV」の『Abema Prime』にて生放送され、スタジオの一般観覧も可能となる。

 なお、沢口は同社が9月から発売する新製品『ルヴァン』のCMキャラクターを務めることが決定している。沢口が新CMで“オン・ザ・ルヴァン”や“ルヴァンパーティー”をするのか、こちらも注目が集まる。

オリコントピックス

 を検索