アニメ&ゲーム カテゴリ

10月27日に38歳で亡くなった声優の松来未祐さんが、櫻井孝宏鈴村健一とともにパーソナリティーを務めた文化放送のインターネットラジオ「超!A&G+」の番組『有限会社 チェリーベル』が、6日の放送をもって終了した。松来さんが今年7月に病気療養のため長期休養に入って以降、櫻井・鈴村の二人で続けてきたが、今回の訃報を受け、約13年の歴史に幕を下ろすことが決まった。 番組冒頭、櫻井が「『チェリーベル』ですから、湿っぽくなるのは松来本人が望んでないと思うのですが、目の前の事実に向き合おうと思って、今日は僕らの気持ちや、これまでの『チェリーベル』の状況、僕らにとっての松来をお話しさせていただこうと思います」と切り出すと、続けて鈴村が「病状については本人が教えてくれていました。リスナーのみなさんにお伝えしなかったのは、松来の意思を尊重したかったからです」と苦しい胸の内を明かした。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索