アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 声優・麻生美代子にねぎらいの声 『サザエさん』フネ役46年間務め上げる

声優・麻生美代子にねぎらいの声 『サザエさん』フネ役46年間務め上げる

 声優の麻生美代子(89)がフジテレビ系の国民的アニメ『サザエさん』(毎週日曜 後6:30)の磯野フネを演じた最後のエピソードが27日、放送された。最後のせりふは、買い物から帰ってきたサザエに向かって「お帰り。ずいぶんと買い込んできたね」だった。ツイッター上では、放送前から「きょうが聞き納め」と注目を集め、放送後には「長い間、お疲れさまでした」といったねぎらいのツイートで多くの人が勇退を名残惜しんだ。

 麻生は、1969年10月5日の初回放送より46年間、フネ役を担当。次週10月4日からは寺内よりえ(62)が2代目フネとして引き継ぐ。

 同局編成部の野崎理プロデューサーは「日本の古き良きお母さん像を作ってくださった麻生さんに深く御礼申し上げます。本当にありがとうございました」と感謝。バトンを受け取る寺内には「フレッシュな気持ちで新たなフネさんを演じていただければ」とエールを送っている。

 なお、磯野・フグ田家で初回から声優が変わらないのは、サザエ役の加藤みどりと、タラオ役の貴家堂子の二人のみとなる。

■キャスト(10月4日放送分より)
サザエ:加藤みどり
カツオ:冨永み〜な
ワカメ:津村まこと
タラ:貴家堂子
フネ:寺内よりえ
マスオ:増岡弘
波平:茶風林



オリコントピックス