アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 永六輔、24年半続いたラジオ番組に幕 久米宏にねぎらわれ涙

永六輔、24年半続いたラジオ番組に幕 久米宏にねぎらわれ涙

 タレントの永六輔(82)がパーソナリティーを務めるTBSラジオ『土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界』(毎週土曜 前8:30〜後1:00)が26日、最後の放送を終え、約24年半の歴史に幕を下ろした。

 同番組は1991年4月13日にスタートし、通算放送回数は1275回。エンディングで午後1時からの番組を担当している久米宏らから「永さん、ありがとうございました」とねぎらわれた永は涙し、「ありがとう」と声を振り絞った。

 なお、永は今月28日から同局で新たなレギュラー番組『六輔七転八倒九十分』(毎週月曜 後6:00〜7:30)をスタートさせる。



オリコントピックス