• ホーム
  • 芸能
  • 世界が注目する“温泉力” 日本とハンガリー・ドイツに接点

世界が注目する“温泉力” 日本とハンガリー・ドイツに接点

 “温泉”のバリエーションとパワーをひも解く特番『カラダスッキリ!伝説の湯めぐりツアー 〜神秘と不思議の温泉力〜』がきょう21日(前9:55〜10:50)、TBS系で放送される。

【写真】その他の写真を見る


 温泉の活用法も土地ごとに異なり、「飲泉」をはじめ、「湯の華」を患部に塗ったり、泉質の異なる湯に交互に入ったり、湯の活用法もさまざま。日本各地には、大地の恵みを独自に活用する昔からの「知恵」が伝わっている。一方、世界に目を向けると、温泉天国ハンガリーや自然療法で知られるドイツではその温泉を深く取り入れた生活スタイルが根付いている。

 番組では、タレントのいとうあさこが、個性豊かな温泉が点在する鹿児島・霧島温泉で湯治客から「杖いらずの湯」と評判のお湯と、群馬・草津温泉の「時間湯」についてレポート。

 山口智充は、ヨーロッパへ飛び、温泉に常駐するドクターが入浴メニューを決めるハンガリー式の湯治と、温泉を軸に病院から巨大公園までを整備した「保養地」として一つの街を形成しているドイツの温泉を体験する。日本との意外な接点にも注目する。

 「神秘のお湯にまつわる不思議」と「それを無理なく取り込んだ生活スタイル」をとおして「温泉の良さや奥深さ」を見直していく。



関連写真

  • 9月21日放送、TBS系『カラダスッキリ!伝説の湯めぐりツアー 〜神秘と不思議の温泉力〜』 山口智充は常駐するドクターが入浴メニューを決めているというハンガリー式の湯治を体験(C)RKB
  • いとうあさこは草津温泉で3分間と時間が制限されているという不思議な入浴法を実践している「時間湯」を体験(C)RKB
  • 9月21日放送、TBS系『カラダスッキリ!伝説の湯めぐりツアー 〜神秘と不思議の温泉力〜』国内外から多くの湯治客が訪れるハンガリーの「ハイドゥーソボスロー」医者いらずの湯と呼ばれている(C)RKB
  • 9月21日放送、TBS系『カラダスッキリ!伝説の湯めぐりツアー 〜神秘と不思議の温泉力〜』いとうあさこは草津温泉で3分間と時間が制限されているという不思議な入浴法を実践している「時間湯」を体験(C)RKB

オリコントピックス