• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『ヤング ブラック・ジャック』間黒男は梅原裕一郎 大塚明夫も出演

アニメ『ヤング ブラック・ジャック』間黒男は梅原裕一郎 大塚明夫も出演

 10月よりTBS系で放送されるテレビアニメ『ヤング ブラック・ジャック』の間黒男(はざま・くろお)役に新人声優の梅原裕一郎が起用されたことが8日、わかった。同日開催された『TBS アニメフェスタ 2015』で発表された。

 原作は『ヤングチャンピオン』(秋田書店)で連載中の脚本・田畑由秋氏、漫画・大熊ゆうご氏による作品。故・手塚治虫さんの代表作である『ブラック・ジャック』を原作に、医学生時代の若きブラック・ジャックの活躍を描く。

 梅原のほか、藪役を遊佐浩二、岡本舞子役を伊藤静、そしてナレーションは大塚明夫が担当する。監督は『リストランテ・パラディーゾ』などの加瀬充子氏、シリーズ構成・スーパーバイザーとして『火の鳥』や『装甲騎兵ボトムズ』などで監督を務めた高橋良輔氏が参加する。アニメーション制作は手塚プロダクション。

 放送はTBSで10月1日(深2:16〜)よりスタート。CBC、サンテレビ、BS-TBS でも順次放送が予定されている。

■公式サイト
http://www.tbs.co.jp/anime/ybj/



オリコントピックス