• ホーム
  • 音楽
  • “勝 勝次郎”こと勝地涼、デビュー曲MV公開「バカの真骨頂」

“勝 勝次郎”こと勝地涼、デビュー曲MV公開「バカの真骨頂」

 俳優・勝地涼が、勝 勝次郎(かつ かつじろう)名義のCDデビュー曲「お風呂はぬるめの勝次郎」(15日発売)のミュージックビデオ(MV)を7日、初公開した。

 MVの監督を務めたのは、映像ディレクターの麻王(まおう)氏。MVで使用されているさまざまな表情の写真は、4月末に都内のスタジオで撮影されたもの。15分ほどの短時間で撮影した数十パターンもの表情と、監督自らが手がけた数百枚ものイラストを合成し、約2ヶ月かけてアニメーションMVが完成した。

 自身初のMV完成に勝地は「アーティスト名も楽曲のテイストも毎回変わり、ブレまくっておりますが、役者としても『どこに向かっているんだろう?』と不安になる今日この頃です」と哀愁を漂わせながらも「でも、道なき道を進んで行こうと思っておりますので、“バカの真骨頂”とも言える今回のMVも、ぜひ笑って楽しんでもらえるとうれしいです」とコメントしている。

 同曲は、プロデューサーの宮藤官九郎がパーソナリティーを務める『宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD』(毎週火曜 後10:00)内の人気コーナー「1行からはじめる作詞講座」から生まれた楽曲の第3弾。作曲はクレイジーケンバンドの横山剣が担当した。

 ちなみに、第1弾は昨年3月に「涼 the graduater」名義で「ドラゴン気取りのティーンネイジ・ブルース」(作曲:YO-KING)、第2弾は同10月に「ラブ地涼 feat. 中島美嘉」名義で「下駄を鳴らしてセプテンバー」(作曲:向井秀徳)を配信で発売してきた。

 今月18日には、東京・タワーレコード渋谷店1Fイベントスペースで、クドカンとともにトークイベントを開催。『オールナイトニッポンGOLD』の公開収録も行われる。

■勝 勝次郎「お風呂はぬるめの勝次郎」Short Ver.
https://youtu.be/_yf2naWTjrc



関連写真

  • 勝 勝次郎(勝地涼)のCDデビュー曲「お風呂はぬるめの勝次郎」のMV公開
  • 「どこに向かっているんだろう?」と勝地涼

オリコントピックス