• ホーム
  • 芸能
  • 高畑充希“女子に戻る”努力中 ピーターパン役は「財産」

高畑充希“女子に戻る”努力中 ピーターパン役は「財産」

 女優の高畑充希が17日、都内でブロードウェイミュージカル『ピーターパン』2015 製作発表記者会見に出席。8代目ピーターパンとして6年間出演していた高畑は「足を開いて座ったり、男の子っぽい仕草をずっとやっていたらおじさんみたいになった」といい「今は女子に戻るために頑張っています」と微笑んだ。

【写真】その他の写真を見る


 9代目ピーターパンの唯月ふうかも「男の子っぽい仕草を心がけている」と話し「観に来る子どもたちのヒーローになりたい」と意気込み。ハードな公演スケジュールを心配した高畑は「しんどい時は言ったほうがいい」と助言しつつ「体力的につらかったけれど、すごく楽しいし舞台に立てるのがうれしかった。私の財産です」と実感を込めていた。

 同作は、1981年の日本初演以来、毎年上演されている同人気ミュージカル。35周年を迎える今年は、観客を楽しませる35個の公約を用意している。

 会見にはそのほか、フック船長/ダーリング氏役の大貫勇輔、Wキャストでウェンディを演じる入来茉里佐藤すみれSKE48)、ダーリング夫人/タイガー・リリー役の白羽ゆり、演出・振付・上演台本の玉野和紀氏が出席した。7月20日〜30日まで東京国際フォーラム ホールCにて、8月2日に大阪・梅田芸術劇場 メインホールにて上演。



関連写真

  • 「女子に戻るために頑張っています」と微笑んだ高畑充希 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)玉野和紀氏、白羽ゆり、入来茉里、高畑充希、唯月ふうか、佐藤すみれ、大貫勇輔 (C)ORICON NewS inc.
  • 製作発表記者会見の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』2015 製作発表記者会見に出席した入来茉里 (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』2015 製作発表記者会見に出席した大貫勇輔 (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』2015 製作発表記者会見に出席した佐藤すみれ (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』2015 製作発表記者会見に出席した白羽ゆり (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』2015 製作発表記者会見に出席した唯月ふうか (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』2015 製作発表記者会見に出席した(左から)高畑充希、唯月ふうか (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス