• ホーム
  • 音楽
  • エビ中、新曲で精華女子とコラボ 真山・松野・柏木が学校訪問も

エビ中、新曲で精華女子とコラボ 真山・松野・柏木が学校訪問も

 8人組アイドルグループ・私立恵比寿中学(以下、エビ中)が、8枚目のシングル「夏だぜジョニー」(17日発売)で福岡の名門吹奏楽団・精華女子高等学校吹奏楽部とコラボレーションしていることがわかった。

【写真】その他の写真を見る


 3月に発表された『第29回日本ゴールドディスク大賞』でクラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー賞を獲得するなど話題を呼んでいる現役女子高生楽団のうち、トランペット、トロンボーン、サックスのホーンセクション13人が参加した。

 ORANGE RANGEのRYOと音楽プロデューサー・シライシ紗トリが手がけた新曲のレコーディングは、エビ中が東京、精華女子は福岡と別々で行われたが、エビ中の真山りか(18)、松野莉奈(16)、柏木ひなた(16)の3人が福岡市博多区の精華女子高等学校を訪問。吹奏楽部の学生たちと初対面を果たした。

 精華女子の演奏によるウェルカムコンサートで盛大に迎えられ、柏木は「同じ年代の子たちが頑張っているのを見ると、私も頑張ろうと思う」と大感激。真山と松野も口々に「本当にかわいかった」「演奏が上手だった!」と興奮していた。

 エビ中の3人とレコーディングに参加した13人のホーン隊が共演した「夏だぜジョニー」の初セッションも実現。真山が学生たちに感想を求めると、部を代表して部長が「とても夏らしい曲で、自分たちもとても楽しく吹けたのでとてもいい曲だと思いました」と共演を喜んだ。

 同年代とあってその後はガールズトークで盛り上がり、真山は「ぜひ、『夏だぜジョニー』を一緒にパフォーマンスできれば」とライブ共演に向けてラブコールを送っていた。



関連写真

  • エビ中(前列3人)が精華女子高等学校を訪問
  • 8人組アイドルグループ私立恵比寿中学
  • 名門吹奏楽団・精華女子高等学校吹奏楽部(福岡市博多区)
  • 私立恵比寿中学8thシングル「夏だぜジョニー」完全生産限定盤
  • 私立恵比寿中学8thシングル「夏だぜジョニー」通常盤
  • 私立恵比寿中学8thシングル「夏だぜジョニー」オンライン限定盤
  • 私立恵比寿中学8thシングル「夏だぜジョニー」ツアー会場限定盤
  • 同時発売の私立恵比寿中学ミュージックビデオ集『ベストヒットEBC』通常盤

オリコントピックス