• ホーム
  • 芸能
  • 『進撃の巨人』アニメ版キャストでムービーコミック配信

『進撃の巨人』アニメ版キャストでムービーコミック配信

 映像配信サービス「dTV」で、諫山創氏の人気漫画『進撃の巨人』がムービーコミック化されることが27日、わかった。原作をコマ割りで動かし、エレン・梶裕貴、ミカサ・石川由依、アルミン・井上麻里奈ら、アニメ版の声優陣がせりふを吹き込む。『Beeマンガ 進撃の巨人』は6月1日より独占配信される。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、2009年より『別冊少年マガジン』(講談社)で連載中。「巨人が人を食らう」というセンセーショナルな設定と、不気味でインパクトのある巨人のビジュアル、先の読めないストーリーが話題を呼び、すぐさま人気タイトルに。13年4〜9月にテレビアニメが放送されるとその人気は加速し、社会現象化。日本のみならず世界的にも絶大な人気を誇っている。

 Beeマンガとして配信されるのは、原作の1巻から4巻までに収録された全14話。巨人がすべてを支配する世界で、巨大な壁を築き、外壁への自由と引き換えに巨人の侵略を防いでいた人類の前に、突如現れた想定外の超大型巨人によって脆くも平和が崩れ去り、人類滅亡を賭けた巨人との闘いへと向かう兵士たちの姿が描かれている。

 dTVでは、8月に公開を控える実写版映画との大型連動企画であるオリジナル実写ドラマの配信も予定されている。アニメシリーズはすでに配信中で、6月20日から『劇場版「進撃の巨人」前編〜紅蓮の弓矢〜』のレンタル(個別課金)も開始する。

 dTVは、月額500円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなど約12万作品が見放題。

■『Beeマンガ 進撃の巨人』
http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0000778



関連写真

  • せりふはアニメ版キャストが担当。エレンはもちろん梶裕貴
  • ミカサ役の石川由依
  • 6月1日よりdTVで『Beeマンガ 進撃の巨人』を配信
  • 6月1日よりdTVで『Beeマンガ 進撃の巨人』を配信(エレン)
  • 6月1日よりdTVで『Beeマンガ 進撃の巨人』を配信(ミカサ)
  • 6月1日よりdTVで『Beeマンガ 進撃の巨人』を配信
  • 6月1日よりdTVで『Beeマンガ 進撃の巨人』を配信
  • 6月1日よりdTVで配信が始まる『Beeマンガ 進撃の巨人』でエレンの声を担当する梶裕貴
  • 6月1日よりdTVで配信が始まる『Beeマンガ 進撃の巨人』でミカサの声を担当する石川由依
  • 6月1日よりdTVで配信が始まる『Beeマンガ 進撃の巨人』でアルミンの声を担当する井上麻里奈

オリコントピックス