• ホーム
  • ビジネス
  • 乙女ゲーム『薄桜鬼SSL』が実写ドラマ&舞台化 キャストに中村優一ら

乙女ゲーム『薄桜鬼SSL』が実写ドラマ&舞台化 キャストに中村優一ら

 女性向けの人気恋愛アドベンチャーゲーム『薄桜鬼〜新撰組奇譚〜』のスピンオフ作品『薄桜鬼SSL〜sweet school life〜』が、テレビドラマおよび舞台化されることが8日、わかった。ドラマは今秋に放送開始され、舞台は今年冬に上演される。

【写真】その他の写真を見る


 2008年にアイディアファクトリーから発売された『薄桜鬼』は、新選組を題材にしたゲームで、幕末を駆け抜ける新撰組隊士たちとの物語が展開される。これまでテレビアニメ、映画、ミュージカル版などが制作されてきた。一方、2014年3月に発売された『薄桜鬼SSL』は私立薄桜学園を舞台にした現代もののラブコメディとなる。

 キャストも発表され、土方歳三役に『仮面ライダー電王』などに出演した中村優一、斎藤一役に染谷俊之、沖田総司役に木村敦、藤堂平助役に石渡真修、原田左之助役に稲垣成弥、風間千景役に井深克彦、そして雪村千鶴役に大野未来が起用された。なお、ドラマ版と舞台版のキャストは同じとなる。

 詳細は今後、明らかになる。



関連写真

  • 『薄桜鬼』のスピンオフ作品『薄桜鬼SSL〜sweet school life〜』がドラマ&舞台化 (C)2015IF・DF/「薄桜鬼SSL〜sweet school life〜」製作委員会
  • 『薄桜鬼SSL〜sweet school life〜』キャスト陣 (C)2015IF・DF/「薄桜鬼SSL〜sweet school life〜」製作委員会
  • 舞台は現代 役柄はそのままに「薄桜鬼学園」で物語が紡がれる (C)2015IF・DF/「薄桜鬼SSL〜sweet school life〜」製作委員会
  • 中村優一
  • 井深克彦
  • 稲垣成弥
  • 石渡真修
  • 染谷俊之
  • 大野未来
  • 木村敦

オリコントピックス