• ホーム
  • デジタル
  • 『三國志』と『妖怪ウォッチ』がコラボ 『妖怪三国志』制作決定

『三國志』と『妖怪ウォッチ』がコラボ 『妖怪三国志』制作決定

 ゲームソフト開発会社のレベルファイブの大ヒット作『妖怪ウォッチ』と、コーエーテクモゲームスが手がける歴史シミュレーションゲーム『三國志』がコラボレーションし、ニンテンドー3DSの新作ソフト『妖怪三国志』が制作されることが7日、明らかになった。この日、都内で開催されたレベルファイブの新作発表会『LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-』で発表された。

【写真】その他の写真を見る


 『妖怪ウォッチ』の世界で三つ巴の戦いがぼっ発!? まさに奇跡のようなコラボが実現する。ジバニャンをはじめとするおなじみの妖怪たちが、3つの陣営に分かれて陣取り合戦を繰り広げる。戦略と戦闘を繰り返すシミュレーションを基礎としながらも、「さくらニュータウン」等の舞台設定や直感的な捜査で『妖怪ウォッチ』ファンも楽しめる内容で開発を進めているという。発売時期等は今後、順次発表される。

 同ゲームは、1985年に第1作が発売された『三國志』シリーズの30周年記念作品の1つとなる。



関連写真

  • ニンテンドー3DSの新作ソフト『妖怪三国志』の制作が決定
  • 『妖怪三国志』のロゴ
  • 1985年に第1作が発売された『三國志』シリーズの30周年記念作品の1つとなる

オリコントピックス