• ホーム
  • 芸能
  • 吉川晃司、左足首骨折で十八番封印「シンバル蹴れない」

吉川晃司、左足首骨折で十八番封印「シンバル蹴れない」

歌手の吉川晃司が、今月3日に都内でオートバイの運転練習中に転倒し、左足関節外果骨折で全治2ヶ月の重傷を負っていたことが6日、わかった。5日に観血的整復固定術による手術を受け、6日には都内のZepp Tokyoで予定どおりライブを強行した。ステージに立ち、症状を報告した吉川は「大変心苦しいのですが、私の命の次に大事なこのシンバルは、きょうは蹴れないんです。こんなに珍しいコンサートもないです」と“十八番”のシンバルキック封印を詫びた。

吉川は「私、脚の骨をボキッとおりましてね。でも、そんなにご心配はいらないですよ。ビス...

オリコントピックス