• ホーム
  • 芸能
  • アイドリング!!!伊藤祐奈、4月卒業&芸能界引退「後悔しないために」

アイドリング!!!伊藤祐奈、4月卒業&芸能界引退「後悔しないために」

 解散報道に揺れるアイドルグループ・アイドリング!!!のメンバーで、派生ユニット「NEO from アイドリング!!!」のリーダー・伊藤祐奈(19)が、4月5日に東京・豊洲PITで行われるライブイベント『アイドリング!!!FES 2015』をもって、グループを卒業することが6日、わかった。東京・AKIBAカルチャーズ劇場で行われた同ユニットの定期ライブで発表された。グループ卒業後は、芸能界を引退することも明らかになった。

 アイドリング!!!23号の伊藤は、2010年4月に当時14歳で4期生として加入し、芸能活動をスタート。昨年8月からは派生ユニット、アイドリングNEO(現・NEO from アイドリング!!!)」のリーダーとしても活躍していた。

 伊藤は「大学に入学してから少しずつ将来のことと20歳のビジョンを考えていたのですが、今年に入り、改めて自分と真正面から向き合ったときに、この先やりたいことがハッキリと明確になりました。その“次のステップ”に進む準備のために、今回卒業することを決めました」と卒業理由を説明。「急なご報告になりファンの皆さんとメンバーには申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当にごめんなさい」とファンに詫びた。

 卒業後は、既に決まっている個人活動をすべて終えたあと芸能界を引退する伊藤は「頭が割れるくらいたくさんたくさん考えて、初めて自分自身で下した自分の人生の“大きな決断”です。今までいろんな人たちに守られて生きてきた分、知らない世界に1人で飛び出すのはとても怖いですが、自分の気持ちに正直に、後悔しないためにも、私は一歩を踏み出します」と決意表明。「未熟者の私を辛抱強くここまで育ててくれたファンの皆様、スタッフの皆様、そしてアイドリング!!!メンバーに心から感謝しています」と思いを伝えた。NEO from アイドリング!!!は、伊藤卒業後も活動を継続する。

 なお、先月28日に一部で解散が報じられたアイドリング!!!は、統括プロデューサーの神原孝氏が公式サイトで「昨年末より番組及びグループ活動の終了の話が現実味を帯びてきたのは事実」としながらも「今年2月に入り、ようやく関係各所との協議・調整に入ったところで、具体的な内容は確定しておらず、まだ正式に発表できる段階ではありません」と報告している。



関連写真

  • アイドリング!!!卒業と芸能界引退を発表した伊藤祐奈
  • アイドリング!!!23号の伊藤祐奈

オリコントピックス