アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • “女子大生アイドル”日本一は明大Copia “UNIDOL”全国大会が開催

“女子大生アイドル”日本一は明大Copia “UNIDOL”全国大会が開催

 アイドル好きの女子大生たちが“本家”顔負けのパフォーマンスで日本一の座を競う『UNIDOL(ユニドル)2014−15Winter』本戦がこのほど、東京・Zepp DiverCityで行われ、明治大学Copiaが参加14チームの頂点に立った。Copiaの優勝は第2回大会(2013年夏)以来2度目。

【写真】その他の写真を見る


 「UNIDOL」は「University Idol」の略語に由来し、全国47大学(関東29、関西10、九州8)の体育会、およびダンスサークルによる“アイドルコピーダンスサークル”が大学対抗で争うコンテスト。2012年冬に始まり、今回で5回目を迎えた。

 本戦当日は、地方予選を勝ち抜いた10チームに加え、敗者復活戦を勝ち上がった3チーム、特別枠1チームの計14チームがパフォーマンスを披露。審査員による、ダンス・表現力・一体感など各項目の審査と、来場者による投票で採点した。

 その結果、モーニング娘。「恋愛レボリューション21」、乃木坂46「overture」などを披露したCopiaが優勝。日本大学藝術学部ドルクラ☆が、前回に続き準優勝を果たした。

 各チームは、東洋大学Tom Boys☆、九州大学Q-dol、早稲田大学・わせ女なんて呼ばないで、などそのネーミングもさることながら、衣装やポージング、もちろんパフォーマンスも“本家”のアイドル顔負け。

 大会規模も年々拡大しており、UNIDOL出身アイドルが誕生する日も近いかも!?

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • UNIDOL2014-15のステージ模様 (C)ORICON NewS inc.
  • UNIDOL2014-15のステージ模様 (C)ORICON NewS inc.
  • UNIDOL2014-15のステージ模様 (C)ORICON NewS inc.
  • UNIDOL2014-15のステージ模様 (C)ORICON NewS inc.
  • UNIDOL2014-15のステージ模様 (C)ORICON NewS inc.
  • UNIDOL2014-15のステージ模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス