• ホーム
  • 芸能
  • eastern youth、ベース二宮脱退発表「全てやりきった」

eastern youth、ベース二宮脱退発表「全てやりきった」

 ロックバンド・eastern youthのベーシスト・二宮友和が、6月6日の全国ツアー最終公演をもってバンドを脱退することが2日、わかった。バンドの公式サイトで発表された。

イースタンユースのボーカルが急性心筋梗塞で入院(09年09月30日)


 1992年に加入以来、23年にわたって活動してきた二宮は、脱退の理由について「新作『ボトムオブザワールド』を作り終えて、自分がeastern youthでできることは全てやりきった、と実感したことが理由です」と説明。「とても充実した時間でした。苦楽を共にしたメンバー、スタッフ、そして聴いてくださった皆様に心から感謝しています」と綴った。

 吉野寿(Vo/G)、田森篤哉(Dr)は今後もeastern youthとして活動を続けるが、二宮脱退後は「しばらくの間、バンドの新体制への準備および充電期間としてライブ活動は休止とさせていただきます」としている。

 eastern youthは、二宮が参加する最後のアルバム『ボトムオブザワールド』を今月18日に発売。同作を引っさげて、3月28日の千葉公演から全国ツアー『極東最前線/巡業2015〜ボトムオブザワールド人間達』をスタートさせ、6月6日の札幌cube garden公演をもって二宮が脱退する。

■メンバーコメント

▽二宮友和(B)
今年6月までのツアーをもって脱退することにしました。
新作「ボトムオブザワールド」を作り終えて、自分がeastern youthでできることは全てやりきった、と実感したことが理由です。92年より23年やってきましたがとても充実した時間でした。苦楽を共にしたメンバー、スタッフ、そして聴いてくださった皆様に心から感謝しています。ありがとうございました。

▽吉野寿(Vo/Guitar)
東西南北、見渡す限りの荒野をゆく。
雨の日も、風の日も、
鼻歌混じりでちょっくらちょいと踏み超えたい。

勧君金 屈巵 コノサカヅキヲ受ケテクレ
満酌不須辞 ドウゾナミナミツガシテオクレ
花発多風雨 ハナニアラシノタトヘモアルゾ
人生足別離 「サヨナラ」ダケガ人生ダ

立ち止まらず行くぜ。
人間万事塞翁が馬。
ひと筆書きだよ人生は。

旅は続く。

▽田森篤哉(Dr)
あっという間の23年間でしたがお疲れ様でした。
残りのライブ一生懸命がんばりましょう。
ツアーも大変楽しみに思っています。
各地の皆様もお足をお運びください。



オリコントピックス