アニメ&ゲーム カテゴリ

『映画プリキュア』本編ダンス映像を先行公開

 人気アニメシリーズ最新作『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪』(3月14日公開)から本編のダンス映像が先行公開された。今作では、テレビシリーズでおなじみのエンディングダンスが劇中に登場。主題歌「イマココカラ」の歌とダンスをフル尺で先行公開するプロモーションは、昨年大ヒットした『アナと雪の女王』で行われていた手法。曲に合わせて、総勢40人のプリキュアがダンスを披露するシーンはまさに圧巻のひと言だ。

 シリーズ7作目となる今作から歌とダンスをテーマに生まれ変わった『映画プリキュアオールスターズ』(『映画プリキュア』シリーズとしては18作目)。舞台は、歌とダンスの国・ハルモニアで開催される“春のカーニバル”。日頃プリキュアが世話になっている妖精たちへの感謝を示すために、ひょんなことからプリキュアオールスターズが壮大なカーニバル会場でダンスを披露することになる。

 楽曲は、1日よりABC・テレビ朝日系で放送が始まった『GO!プリンセスプリキュア』と前作の『ハピネスチャージプリキュア!』を中心に40人が全員で歌っている。また、ダンスの振付を担当したのは、「マツケンサンバ」などで知られる振付師・真島茂樹氏で、アニメ作品に初めて挑んだ。真島氏にとっての一番の見せ場が、この40人の群舞。「歴代プリキュアがどんどん増えて舞い踊るところは、マジ! 興奮するわよ〜!」とコメントしている。歌とダンスを覚えて、映画館で一緒に歌って踊ろう。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス