• ホーム
  • 芸能
  • 観月ありさ主演『出入禁止の女』に水野真紀がゲスト出演

観月ありさ主演『出入禁止の女』に水野真紀がゲスト出演

 女優の観月ありさが“出禁”宣告多数の新聞記者・鉄忍布(くろがね・しのぶ)に扮し、事件の真相に迫るテレビ朝日系ドラマ『出入禁止(デキン)の女』(毎週木曜 後7:58)。きょう22日に放送される第2話に、娘を誘拐されるシングルマザー役で水野真紀がゲスト出演する。

観月ありさ主演『デキンの女〜事件記者クロガネ〜』初回6.5% (15年01月16日)


 “連続ドラマ主演24年”という前人未到の記録を更新中の観月も同ドラマで、前田旺志郎演じる中学生の息子・一路と二人暮らしのシングルマザーを演じている。第2話では、実生活でひとり息子を持つ水野が、5歳の娘を女手ひとつで育てる母親の心情をきめ細やかに熱演。二人の母親がぶつかり合い、誘拐事件の背後に隠されていた真実が浮かび上がるスリリングなミステリーが展開する。

 同ドラマは、15日に放送された初回には、西村雅彦、中山忍がゲスト出演。2時間ドラマに欠かせない俳優たちの競演も楽しみだ。



関連写真

  • 1月22日放送、観月ありさ(左)主演のテレビ朝日系ドラマ『出入禁止(デキン)の女』第2話に水野真紀(右)がゲスト出演(C)テレビ朝日
  • まえだまえだの弟・前田旺志郎が14歳の息子役で出演(C)テレビ朝日
  • 1月22日放送、観月ありさ(左)主演のテレビ朝日系ドラマ『出入禁止(デキン)の女』第2話に水野真紀(右)がゲスト出演(C)テレビ朝日

オリコントピックス