• ホーム
  • 音楽
  • Draft King、新曲はガールズバンド版「贈る言葉」

Draft King、新曲はガールズバンド版「贈る言葉」

 元ステレオポニーのNOHANA(B)、SHIHO(Dr)ら4人組ガールズバンド・Draft Kingが、2ndシングル「贈る言葉」を3月4日に発売することが決まり、ジャケット写真が公開された。

 卒業シーズンの定番曲、海援隊の「贈る言葉」をガールズバンドとしては初のシングル化。「卒業は次への新しいスタート。みんなで合唱して泣いて笑って卒業してほしい。みんなが楽しく大合唱できるような曲になったらうれしい」という思いを込めた同曲は、Draft Kingらしいポップなロックサウンドに仕上がった。

 カップリングには、オリジナル曲「誓いの歌」を収録。ライブ定番曲として人気の楽曲で、ファンの間で音源化が期待されていた。

 同シングルは初回限定盤、通常盤の2形態。マスコットキャラクター「ドラキリン」が存在感を放つ初回盤には、「贈る言葉」のミュージックビデオを収めたDVDが付属される。

 きょう20日から予約が開始されたタワーレコード各店舗およびオンライン予約者は、メンバーの直筆サイン入り「Draft Kingオリジナル第二ボタン缶バッジ」の特典付き(数量限定)。



関連写真

  • 2ndシングルで「贈る言葉」をカバーするDraft King
  • Draft Kingの2ndシングル「贈る言葉」初回限定盤
  • Draft Kingの2ndシングル「贈る言葉」通常盤

オリコントピックス