• ホーム
  • 芸能
  • 関ジャニ大倉&横山、高卒認定試験に合格「頑張ってよかった!」

関ジャニ大倉&横山、高卒認定試験に合格「頑張ってよかった!」

 人気アイドルグループ・関ジャニ∞横山裕(33)と大倉忠義(29)が昨年11月に受験していた卒業程度認定試験(高認)に合格したことが17日、わかった。同日放送の関ジャニの冠番組、テレビ朝日系『関ジャニの仕分け∞ 2時間SP』(後6:56)で明らかになった。

 今回の挑戦は最終学歴が中学卒業である横山と大倉(高校中退)が「高卒認定試験合格出来るか」を仕分けする企画にて実施。以前は中学生レベルも怪しい学力だったが、プロの家庭教師の指導のもと昨年9月から2ヶ月間、横山は231時間、大倉は81時間、のべ312時間を費やし、みっちり勉強に励んだ。

 高認は、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があるかどうかを認定するための試験で、合格者は大学・短大・専門学校の受験資格が与えられる。試験は「国語・数学・英語・世界史A・日本史A・現代社会・科学と人間生活(理科)・地学」の5教科8科目。

 番組ではメンバーが見守るなか、スタジオで1科目ずつの勉強の様子と合否を順に発表。1つでも落とせば不合格となるため2人は固唾を飲んで結果を聞いた。大倉は「科学と人間生活」、横山は「英語」で特に苦戦を強いられたが猛勉強のかいあって、8科目を見事クリアした。

 8科目目の英語で横山の合格が発表されると先に合格を決めていた大倉も大喜び。メンバーから祝福を受けるなか横山は信じられない様子で口を押さえ「めっちゃうれしい…」と涙目で噛み締め「2ヶ月間本当にめっちゃ頑張ったなと思う。頑張ったら裏切らないってみんなに教えられてうれしい」としみじみ。改めて合格証書を受け取ると大倉は「すげぇ! うれしい」、横山は「マジやこれ! 頑張ってよかった!」と大感激だった。



オリコントピックス