強面・小沢仁志、自分の顔にびびる「怖すぎる」

 俳優の小沢仁志竹内力が15日、都内で行われたセガの新作TVゲームソフト『龍が如く0 誓いの場所』完成披露記者会見に出席した。ゲーム内では、自分をモデルにしたCGキャラが暴れまわるが、小沢は「怖すぎるだろ。自分で声があてらね〜よ。デフォルメしすぎて、あれはひどい」と冗談交じりにクレーム。竹内力から「老眼が進んでいるから、自分の顔がわかっていない」と呆れられていた。

【写真】その他の写真を見る


 誰もが認める“強面俳優”の小沢だが「ゲームの中で、(自分のキャラが)しつこいからね。怖い顔が相当しつこく迫ってくるから、自分で(ゲームを)やりたくないよね。俺は顔面凶器って言われてるけど、こいつも顔面凶器」とその恐ろしさに太鼓判。竹内は「怖がりなんだよ。幽霊とかもダメ。あとは自分の顔を見るのも…」と意外な一面を明かし、笑いを誘っていた。

 小沢は、あるシーンでの自分の顔を見て「このシーンがすごいと見せられた時、開いた口がふさがらなかった」とあまりの怖さに絶句。「俺の顔のCGのクオリティが低い!もっとソフトにしてくれ」と注文をつけると総合監督を務める名越稔洋氏は「いや、高すぎちゃって…」とタジタジだった。

 2005年より発売された同シリーズ最新作に出演する小沢、竹内のほか、鶴見辰吾中野英雄、声優の黒田崇矢宇垣秀成が登壇。俳優の井浦新もVTRでコメントを寄せた。3月12日発売。



関連写真

  • 自身のゲームキャラを怖がっていた小沢仁志 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)中野英雄、竹内力、小沢仁志、鶴見辰吾 (C)ORICON NewS inc.
  • TVゲームソフト『龍が如く0 誓いの場所』完成披露記者会見に出席した竹内力 (C)ORICON NewS inc.
  • TVゲームソフト『龍が如く0 誓いの場所』完成披露記者会見に出席した鶴見辰吾 (C)ORICON NewS inc.
  • TVゲームソフト『龍が如く0 誓いの場所』完成披露記者会見に出席した中野英雄 (C)ORICON NewS inc.
  • TVゲームソフト『龍が如く0 誓いの場所』完成披露記者会見に出席した宇垣秀成 (C)ORICON NewS inc.
  • TVゲームソフト『龍が如く0 誓いの場所』完成披露記者会見に出席した黒田崇矢 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス