• ホーム
  • 音楽
  • さくら学院、新曲はKenKenプロデュース「仰げば尊し」 3・25に新アルバム

さくら学院、新曲はKenKenプロデュース「仰げば尊し」 3・25に新アルバム

 アイドルグループ・さくら学院の新曲「仰げば尊し 〜 from さくら学院 2014 〜」が、DVDシングルとして3月4日に発売されることが決まった。卒業定番曲「仰げば尊し」のサウンドプロデュースをロックバンド・RIZEのベーシスト・KenKenが手がけた。

 2010年に「成長期限定ユニット」として結成されたさくら学院は、義務教育が終了する中学3年の3月をもってグループから卒業する決まりがあり、今年は、BABYMETALとしても活躍する生徒会長の菊地最愛(15)、水野由結(15)らが3月29日の東京・NHKホール公演をもって卒業予定となっている。

 3月25日には、2014年度の活動の集大成となる5thアルバム『さくら学院 2014年度 〜君に届け〜』の発売も決定した。アルバムは初回限定盤「さ盤」「く盤」(ともにDVD付き)、「ら盤」(Blu-ray Disc付き)、通常盤(CDのみ)の4形態で発売される。



関連写真

  • さくら学院の2nd DVDシングルは「仰げば尊し 〜 from さくら学院 2014 〜」
  • さくら学院新曲のサウンドプロデュースを手がけたKenKen

オリコントピックス