• ホーム
  • 芸能
  • 東京03豊本明長、女子プロレスラー・上林愛貴と婚約

東京03豊本明長、女子プロレスラー・上林愛貴と婚約

 『キングオブコント2009』王者のお笑いトリオ・東京03豊本明長(39)が27日深夜、自身のツイッターでかねてより交際中の女子プロレスラー・上林愛貴(38)と結婚することを明らかにした。

 公式プロフィールの“特技”として「プロレス観戦」を挙げるほど熱烈なプロレスファンで知られる豊本が、生涯の伴侶に選んだのもプロレスラーだった。

 お相手の上林はかつて大仁田厚が率いたFMW出身。「ミス・モンゴル」「ラ・マルクリアーダ」などのリングネームでも活躍し、現在は女子プロレス団体・世界プロレス協会に所属している。

 この日、世界プロレス協会『旗揚げ1周年記念大会〜FMW25th anthology〜』の試合終了後にリング上で上林が逆プロポーズを敢行。豊本もこれを受け入れ、挙式より一足早くリング上で公開キスを披露した。

 豊本はツイッターで「お付き合いしているミス・モンゴルさんに逆プロポーズされました。突然だったので具体的に何も決まっていませんけど、婚約という形になります。とにかく驚いています」と報告。

 相方の飯塚悟志(41)は「さっき連絡きた。。俺がこんなに驚いたんだから本人はもっとだろうな。。いやーおめでとう!」と祝福。ツッコミとして「ずりーよ。もろもろ面白過ぎるだろー」と返信するや、豊本は「面白がるのおかしいでしよ!いたって真面目だよ!」とやりあっている。

 上林はきょう午後3時半より三重県総合文化センター多目的ホールで開催される『吉江豊20周年記念大会〜吉江豊と愉快な仲間達〜』にラ・マルクリアーダとして出場。ここでファンから改めて祝福されそうだ。



オリコントピックス