RG&堤下らも大興奮 リーボックが大阪に期間限定ミュージアム

 大阪ステーションシティ・旧砂時計ひろばに19日、リーボック クラシックのブランドを象徴する「The Pump(ポンプ)テクノロジー」の誕生25周年を記念した特設ブース『The Pump 特設ミュージアム』が3日間限定でオープン。オープニングを記念し、レイザーラモン・RG、インパルス堤下敦、元ベリーベリーの上田歩武がお祝いに駆けつけた。

【写真】その他の写真を見る


 「The Pumpテクノロジー」は、バスケットボールシューズ『The Pump』に初めて内蔵された機能。空気室に適量の空気を送り込むことで足にフィットさせるこのテクノロジーは、90年代に絶大な支持を得た。ブース内には今年発売20周年を迎えた『Instapump Fury(インスタポンプフューリー)』など貴重なアーカイブモデルも展示され、スニーカーファンにはたまらないレアアイテムが勢ぞろいしている。

 RG、堤下、上田はスニーカー好きのお笑い芸人で結成される「スニーカー同好会」のメンバー。同社スニーカーに対しても思い入れが強く、「ミュージアムには僕らの世代的が本当に憧れていたものが並んでいるよね」(RG)、「学校一モテる奴が履いていたんですよ。俺、野球部だったからハイカットの“The Pump”を履くバスケ部の奴らが羨ましくって」(堤下)、「当時、散髪代をこっそり貯金して買っていた。おしゃれの原点」(上田)など、それぞれのスニーカー愛を熱く語り合った。

 2015年1月2日には “リーボック クラシック”より、代表的アイテムの復刻版『インスタポンプフュリー OG サックス』(税込1万9224円)が発売予定。RGが「スニーカーは履くとどうしても傷んでしまうけれど、履かなければ意味がないじゃないですか。マニアにとって復刻はとてもありがたい」と語ると、ほかの2人も大きく頷いていた。

 同ブースは21日まで大阪ステーションシティ内に展開。期間中、ブース前に貼られたポスターもしくはチラシに書かれた番号に電話をすると、計25組の豪華著名人から届いたお祝いメッセージを聞くことができたり、SNSに投稿するとプレゼントがもらえるキャンペーンも実施中。



関連写真

  • 駆けつけた、“スニーカー同好会”のメンバー
  • 貴重なアーカイブモデルも展示 (C)oricon ME inc.
  •  会場では缶バッチのプレゼントも (C)oricon ME inc.
  • 大阪ステーションシティ・旧砂時計ひろばに、期間限定のリーボック特設ブース『The Pump 特設ミュージアム』が誕生 (C)oricon ME inc.
  • 大阪ステーションシティ・旧砂時計ひろばに、期間限定のリーボック特設ブース『The Pump 特設ミュージアム』が誕生 会場では缶バッチのプレゼントも(C)oricon ME inc.
  • 大阪ステーションシティ・旧砂時計ひろばに、期間限定のリーボック特設ブース『The Pump 特設ミュージアム』が誕生 (C)oricon ME inc.
  • 大阪ステーションシティ・旧砂時計ひろばに、期間限定のリーボック特設ブース『The Pump 特設ミュージアム』が誕生 (C)oricon ME inc.
  • 大阪ステーションシティ・旧砂時計ひろばに、期間限定のリーボック特設ブース『The Pump 特設ミュージアム』が誕生 (C)oricon ME inc.
  • 大阪ステーションシティ・旧砂時計ひろばに、期間限定のリーボック特設ブース『The Pump 特設ミュージアム』が誕生 (C)oricon ME inc.
  • 大阪ステーションシティ・旧砂時計ひろばに、期間限定のリーボック特設ブース『The Pump 特設ミュージアム』が誕生 (C)oricon ME inc.
  • 大阪ステーションシティ・旧砂時計ひろばに、期間限定のリーボック特設ブース『The Pump 特設ミュージアム』が誕生 (C)oricon ME inc.
  • リーボックの特設ブース『The Pump 特設ミュージアム』誕生を記念し駆けつけた、“スニーカー同好会”の(左から)インパルス・堤下敦、レイザーラモン・RG、元ベリーベリー・上田歩武(C)oricon ME inc.
  • “スニーカー同好会”の(左から)レイザーラモン・RG、インパルス・堤下敦、元ベリーベリー・上田歩武 (C)oricon ME inc.

オリコントピックス