道重さゆみ、モー娘。“4329日”全ての人に感謝「ありがとう」

 きのう26日に横浜アリーナで開催されたコンサートツアーをもってアイドルグループ・モーニング娘。'14およびハロー!プロジェクトを卒業した道重さゆみ(25)が一夜明けた27日、自身のブログを更新。これまでの思い出とともに、感謝の言葉を綴った。

 改めて、モー娘。の卒業を報告した道重。4月29日の卒業発表から半年「ファンのみんなの愛をこれまで以上に感じました全てが、、楽しかったなぁ。そして、、あっという間でした…」と振り返り「あぁーーみんなの事が好きすぎます だって、さゆみの事を好きって言ってくれるもんっ!笑 さゆみの事を好きなみんなっ だーーーいすきっ! ありがとう」とファンに感謝。

 卒業ライブは「みなさんからの応援と声援と優しさと愛がたくさん届いてきました。しっかりと受け取りました! みんなの愛の力は凄いです。かないません」とピンク一色に染まった会場の写真を掲載。さらに「モーニング娘。を卒業したいまは、正直なんだかまだ夢の中にいるような不思議な感覚です。。いやむしろ、今が現実で、実際は、モーニング娘。として活動していた12年間の方が夢みたいな出来事です」との思いを明かした。

 続けて「終演後にモーニング娘。'14のみんなと!」と写真を添えた道重。「だいすきっ! こんなに仲良くなれて嬉しかったこのメンバーでいれてよかった! みんな、さゆみの後輩になってくれてありがとう」とメンバーにも感謝。「新リーダーフクちゃん!(譜久村聖) フクちゃんなら大丈夫! そして私が卒業した後の新体制モーニング娘。も絶対に大丈夫! だってみんなだもん。みんなかっこいいもん! だいすきだよ」とこれから“新生”モー娘。を背負う後輩たちへエールをおくった。

 そのほかにも、モー娘。OGの先輩をはじめ、ハロプロメンバー、スタッフ、自身を支えてくれた人たちへお礼の言葉を述べた道重は「みなさん、今後も、モーニング娘。をよろしくお願いします」と呼びかけると「4329日…本当にありがとうございました」と素晴らしい時間を振り返り感謝した。そして最後は“道重終了 今日で燃え尽きました。”“道重再生 また、いつの日か…”の文字が書かれた写真を添えブログを結んでいる。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索